2011年09月28日

私もブログもお引越し!

私もブログもお引越し!

http://mediumharuka.blogspot.com/

★ご予約はこちら/For Reservation★
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

ご無沙汰しておりました・・・9月のはじめに悪夢の引っ越しを終えた途端


以前のブログサイトにだけアクセス出来なくなってしまい、悪戦苦闘していたのですが

ついに諦めてブログを新規一転、こちらへ引っ越しました!
http://mediumharuka.blogspot.jp/

なぜなのか、未だに謎です。インターネットの接続会社と散々試行錯誤したのですが

解決できませんでした・・・。

さて、私はたくさん大変な目に遭いました^^敢えて笑顔:)

この1カ月は

パソコンがウィルスにやられたり、

ニューメキシコに行ったり、


LAからSFへ引っ越したり、


(ほぼ)詐欺に遭ったり、

シャスタに3回も行ってきたり、


盗難に遭ったり、


何年かぶりに熱出したり、

色々ありました^^

メキシコ人にひどい目に遭わされたと思ったら、メキシコ人に救われたり。

捨てる神ありゃ拾う神あり。


「神様、なぜこんなにいっぺんに災難が降りかかるのですか?!」と問いかけたら


日本にいるミディアム友達から答えが返ってきました・・・・・

「コロシアムの真ん中で、大衆の目にさらされながら神様のクレーンで宙づりにされてるハルカちゃんが見える~」って言われて。。。。。


自分をさらけ出しなさい、


言うべきNOは言いなさい、


自分をいたわりなさい、


あなたの中で既に変化している価値観に追い付きなさい、

全ては経験です、 仕事しなさーい!!


って感じでした・・・・・。


少しづつ、さらけ出そうかね・・・・。

早く宙づりから降ろしてくださーい!笑  

Posted by ミタケオアシン at 11:45Comments(1)お知らせ

2011年09月02日

メール受信設定について



いつもブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

皆様から頂いたお問い合わせにはGmailから返信しております。

携帯電話のメールアドレスからお問い合わせいただいた場合、

必ずharukasushi@gmail.comに対して迷惑メール受信拒否設定を解除してください。

お返事が受信拒否されて届けられないケースが多々発生しております。

S本様、あなたもです!!!笑


もうすぐさよなら、LAってことで

ほぼ初めての観光。




LAの夜景。






ハリウッド、ちょうどこの日はマイケルジャクソンの誕生日でした。





同じくハリウッドにて愛しのマットデイモンにセクハラ。





アカデミーショー授賞式ではレッドカーペットが敷かれる夢の階段・・・・・




さよなら間際に行った、パサデナの滝。都会からすぐ、癒されました・・・・。



オマケ:LAの猫





  


Posted by ミタケオアシン at 15:08Comments(1)お知らせ

2011年08月29日

シャスタ三昧(Mt.Shasta)



8月分のシャスタも無事終了。

引越しまで2週間をきった頃、やっと新居決定。

本当、ぎりぎりまで忍耐力を試されました~ガイドの皆様イジワル~笑

今回はお仕事を通して知り合ったお客様にたくさん助けていただき

感謝の涙、涙、涙。

私の家探しのために、代理で部屋を見に行ってくれた方、

新居を探しに行くためにSFまで旅に連れて行ってくださった方、

強烈なウィルスに侵されたパソコンを好意だけで直してくださった方。


「講師と生徒は一定の距離を保つべし」という教えを胸に

数年前まで、生徒さんやミディアムのお仕事を通して知り合ったご相談者様とは

距離を取るべく一切の交流をしていませんでした。

予約申し込み以外のメールには返信もしませんでした。

確かに、ご相談者の不安や依存に巻き込まれて大変な目に遭っているカウンセラーの話も

多々耳に入ります。

しかしそれこそ自分の波長と同じ仲間が集まっているだけの話、

「もう規則なんて作るのやーめた!」って思ってからは

お客様や生徒さんとして出会ったたくさんの素晴らしい友人に恵まれています。

「ミディアムシップがあなたを助ける」とシャスタのカレンのスピリチュアルリーディングで言われた通り、

霊界の光を通して出会った方々との絆は私にとって宝物となっています。


昔は自分が大嫌いだったけど、

たまに近況を教えてくれたり、

リーディングの後の裏話報告をしていただいたり、

皆さんからエネルギーをもらうごとに

自分のことが少しづつ許せてきています。

8月後半のシャスタは雪も少なくて、パンサメドウズの素晴らしい景色が堪能できました!



※アメリカのウィルスは強烈!!パソコンの中身を一瞬で空っぽにされて、キーボードやコネクタもめちゃめちゃにされました・・・が無事リニューアル!なんとか助かった~。皆様もトロイの木馬には要注意!













  


Posted by ミタケオアシン at 14:01Comments(2)シャスタ

2011年08月15日

Mt.Shasta~マウント・シャスタ~3





早速シャスタツアーへのお申し込みが来て

なんと7月から10月まで毎月シャスタ決定!

木曜日の午後以降San Franciscoを出て月曜日の朝までにSFへ帰る行程でしたらOKですので

ご希望の方はお問い合わせください^^
harukasushi@gmail.com

現在、(イレギュラーなスケジュールですが)

10/19水曜日の午後SF出発で10/21金曜日の夜SF着のツアーが決定しております。
(10/19&20シャスタ2泊)

ご興味のある方はお問い合わせください。
(あと2~3名参加可能です)

注意:私の英語にはまだ期待しないで!笑

カリフォルニア在住の方ならお気軽に参加できる日程ですね^^

7月のシャスタでもカレンのリーディングを受けてきました。

最近は日本人団体客の予約が入ったり、忙しい様子^^

今回はEmotional Freedom Technique(感情を解放するテクニック)、

Meridian Tappingを教えてくれました。

方法はいたって簡単、手や頭や顔のツボを指先でトントン刺激し

身体が溜め込んでいる感情を手放すのです。

10年分の結果が5分で出るわよ、との事。

気が付いたらトントンしてます:)

興味のある方はメールをくだされば資料を送ります(英文のみ)

今後のシャスタではもっと色々なスピリチュアル・サイキックリーディングを試してみるつもり、

どなたかお勧めの方がいらしたら教えてください!


そうそう、先日も英語がダメダメな事でがっかりする事がありました・・・

偶然インターネットで私を知った日本のある会社から突然、

ご招待マチュピチュ行きの話を貰ったのですが

語学に自信が無いことを伝えると

「他の人を紹介して~」って事で

LA在住20年の友人が参加する事になりました。

マチュピチュ行きたかった~LOL

次回はチャンスを逃さないように、しっかり成長すべし!ですね(涙)










  


Posted by ミタケオアシン at 07:57Comments(2)シャスタ

2011年07月29日

Mt.Shasta~マウント・シャスタ~2



しばらくぶりです…シャスタから帰ったらあれよあれよという間に

サンフランシスコへの引っ越しが決まり(未だ新居探し中、求情報!)

同時にヒドイ腰痛で動けなくなり・・・とザ・デトックスしてました、まだしてます笑


今回のシャスタで初めてStewart Mineral Springsという温泉へ入ることが出来ました^^

個室のバスタブで硫黄の温泉に10分浸かり、

その後サウナで温まったら外の川に飛び込んでクールダウン、というコースを3回繰り返します。

温泉の効果が強いので、バスタブには10分×3回しか浸かれません。

その後のサウナと川は自由に堪能出来ます^^

私は水着持参で挑んだのですが、なんと皆素っ裸!

パンツすらはいてない笑

川の水があまりにも冷たくてぐずぐずしていた私に話しかけてきたインド人のおじちゃんは

水泳帽とゴーグルで頭を完全に隠しているのに顔から下は裸族でした笑

私たちが出るころに、初めてらしき日本人親子3人が来たのですが

お父さん、お母さん、娘さん、皆裸んぼうなのを見てもビックリしないか

人ごとながら心配になったりして笑


温泉後、私は案の定ハートチャクラの辺りに湿疹が出て、

友達は足のくるぶし辺りに湿疹が出ていました!デトックス~


この温泉にはスウェットロッジのテントが建っていて、

ウォーキングイーグルさんというネイティブアメリカンの方のリードでスウェットロッジに参加が可能とのこと!

残念ながら私が行った日は予約が70人も入っていて、飛び込み参加が出来ませんでした涙

次回は必ず参加してきます!

毎週土曜日にスウェットロッジが行われているとのこと(季節により時間が変わります)

ご興味のある方はチェックしてね^^
http://www.stewartmineralsprings.com/

ここには宿泊施設もあるので、次回は9月にまた行く予定:)

SFに引っ越したらシャスタがとても近くなるのが嬉しい!

4時間のドライブなんて、アメリカに住んだら近所って感覚(笑)

もしシャスタに来たい人がいたら連絡ください、ツアーします~♪


  


Posted by ミタケオアシン at 04:17Comments(8)シャスタ

2011年07月07日

Mt.Shasta~マウント・シャスタ~1






去年は道に迷って行きそびれたハートレイクへハイキング!

湖はほぼ凍っていたのでハートの形がよくわかりません(笑)

とっても気持ちの良い場所でした、お勧め:)

友人は宇宙人の写真を撮っていました!

私の写真には残念ながら映ってないみたい・・・:(

次回は雪が解けた後に行きたいです^^

一緒に行った友達はあまりの雪で登山半ばでリタイヤし戻ってしまい

一人で登ったはいいけれど帰り途が雪で見えず迷ってしまって

泣きそうになってたら・・何故か犬の足跡を発見して無事トレイルに戻ることが出来ました。










何気なく、頑張ってる芽を撮ってみたら・・・

何とこの後受けたカレンのスピリチュアルリーディングで私の境遇を

「花の芽が雪の中から顔を出している」と例えられてビックリ!

ホント、全ては繋がってるね~笑








映画「スタンドバイミー」のロケ地でもある線路を歩いて滝へ!







途中、電車が来た!凄く大きなオーブ!



















ここは本当に気持ち良かった!!!

でも・・・実は線路での事故が多発したため進入禁止になっていたらしく


同じ日に逮捕者が出たとのこと(無断侵入)、知らずに行けた私達はラッキー?!


新しいトレイルが出来上がるまで、この滝には行くことが出来なくなったそうです・・・・ショボン。






July 4th(独立記念日)のお祝いで、シャスタのメイン通りには

沢山の露店が並んでいました:)

続く・・・・^^




  


Posted by ミタケオアシン at 18:22Comments(4)シャスタ

2011年07月01日

魔女のイニシエーション



LAのフリー雑誌に毎月チャネリングメッセージを連載している

日本人初の認定魔女ともえさんとお友達になり、

先日「DNAアクティベーション」っていうのをしてもらいました:)

魔女ともえさんはユタ州の魔女学校で学びイニシエーションを受け、

日本人で初めて魔女の認定を授かった人とのこと。

夢があっていいですね~!

ともえさんと話していたらDNAアクティベーションについての話題が出て

アクティベーションされた人の変化の話を聞いていたら

どうにもこうにも試してみたくなり・・・ともえさんにやってもらうことに笑

なんでも人間には22個のドアがあって普通の人は3~4個しか開いていないらしい。

そこで22個のドアを開ければDNAがアクティベーション(活性化)され

本来の使命、目的に向かう道がよりスムーズに展開されていくとのこと。
(私はあまり詳しくなくて適当な説明ですいません、興味ある方は調べてみてください)

説明も上の空でなんだか早く開けてほしくて、話を聞いた翌日にお願してうちに来てもらうことに!


魔女らしくイニシエーション用の道具がまた素晴らしい!

鳥の羽根とか、クリスタルのワンド(杖)とか、もう面白くてたまらん!!!


首の後ろの辺りにあるというドアを開けてもらいました^^

私の場合すでに8個開いていたそうで、

ってことは残り14個を活性化・・・伸びシロがあって楽しみ:)

ともえさんが儀式を始めた途端に救急車が何台もサイレンを響かせて通過。

「緊急処置してますよ、ってことかな?」なんて思ってたんだけど

終わってからともえさんが言うには

どうやら闇の軍団が邪魔しようとして集中力を妨げるべく活動していたとのこと(驚)

ハリーポッターの世界みたいで本当に面白かったです!

アクティベートションされてからは毎日楽しく過ごしているので

私には効果大!な気がします:)

今週末のアメリカは独立記念日ホリデー

・・・・ってことで久しぶりにシャスタへ行ってきます!






  


Posted by ミタケオアシン at 14:35Comments(3)

2011年06月21日

Colette Baron Reid/コレットバロンリード



「直感能力者が伝える人生の真実」コレットバロンリード

この本を渡米前に一気読みし、いつかリーディングを受けようと決意。

なんせヘイハウスの皆さまはお値段が高いので(ソニアショケットと同じ金額)

様子をうかがっていたのですが

なんとなーく、特にきっかけも無く、申し込んでみました^^


コレットは4月にセドナからボストンへ引っ越してしまったので遠距離スカイプリーディング。

30分があっという間でした!


とにかくLAからSan Franciscoへ移るように何度も言われた!

実はこのメッセージ、渡米前に受けた金城先生のリーディングでも出てきていたの・・!

「あれ?君ィ、ゴールデンゲートブリッジが見えるよ、サンフランシスコだねぇ。Cから始まる名前の町知ってる?そこから行く緑の土地は凄く君に合ってるよ、エネルギーをくれるよ~」って。

Cは去年滞在したConcord,緑の街はシャスタやヨセミテ。

コレットは「LAのエネルギーにあなたは合ってない、失望しかないわ!」とまで言う。

2度もメッセージもらっちゃ、無視できない!

学校がひと段落する秋にサンフランシスコへ移る事にする。

そのとたん、妙にスッキリ笑

確かに、忙しい街だしそんなに自然に恵まれた街ではない事は確か。

私の住む地域には工場が点在していたり。

実際、大変な事のオンパレード。

授業中の年齢ハラスメントや

バイト先での人権侵害発言・行為など

どうにも辛くて泣き濡らした夜は多々あった。

でも・・・私に落ち度があったのではなく、単にLAが合ってないだけだと言うことで

元気を出すことにした!笑

「あなたは何にも悪くない!」って断言してくれたので(笑)



秋までなんとか失望をかわし、乗り切ろう!



これが渡米前にもらったメッセージの「暗いトンネル」なんだろうな。早く出たいよ~!


他にも、

本のこと、家族のこと、ヒーリング能力のこと、

私がミディアムや講師や執筆の仕事をしていくことはhave to(しなければならない)だということ、

以前から何度も言われていた納得いくアドバイスとメッセージを貰えて満足な30分でした。

あぁ、全てを実現出来るように進んでいこう!

最後に指導霊について質問してみたら・・・

私が「雨を降らせる男」と呼んでいる、ネイティブアメリカンが出てきて
(狼の頭付き毛皮を背負ってる男の人・よく姿を見せてくれる)

「あなたに雨の町サンフランシスコへ行くように言ってるわよ」って。

本当に雨が好きなのね~笑









  


2011年06月17日

毎日のへヴィーローテーション





私にとってのyouは、今は「神」とか「真実」「生きる意味」「ミディアムとしての私」とかかな。

「you」にあてはまるパートナーがいる人は幸せだね!!



http://www.youtube.com/watch?v=Ju8Hr50Ckwk


Some people live for the fortune
富が生き甲斐の人
Some people live just for the fame
名声が生き甲斐の人
Some people live for the power, yeah
権力を手にすることが生き甲斐の人
Some people live just to play the game
ただゲームしてるみたいに生きる人
Some people think that the physical things Define what's within
人の内面を持ってるもので判断してしまう人


And I've been there before
私も前はそうだった
But that life's a bore
でもそんな人生はくだらない
So full of the superficial
うわべだけの人生なら

Some people want it all
何もかも手に入れたがる人
But I don't want nothing at all
でも私はなにも欲しくない
If it ain't you baby
あなたじゃないなら
If I ain't got you baby
あなたがいないなら
Some people want diamond rings
ダイヤモンドが欲しい人
Some just want everything
全てが欲しい人
But everything means nothing
でも何も意味がない
If I ain't got you, Yeah
あなたがいないなら

Some people search for a fountain That promises forever young
永遠の若さを約束してくれる泉を捜している人


Some people need three dozen roses And that's the only way to prove you love him
自分の愛を証明するために3ダースもの薔薇が必要な人


Hand me the world on a silver platter
あらゆる物を私に差し出されても
And what good would it be
それの何が良いかしら
With no one to share
分かち合う人がいなかったら
With no one who truly cares for me
私のことを本当に気に掛けてくれる人がいなかったら

Some people want it all
何もかも手に入れたがる人
But I don't want nothing at all
でも私はなにも欲しくない
If it ain't you baby
あなたじゃないなら
If I ain't got you baby
あなたがいないなら
Some people want diamond rings
ダイヤモンドが欲しい人
Some just want everything
全てが欲しい人
But everything means nothing
でも何も意味がない
If I ain't got you, Yeah
あなたがいないなら

Some people want it all
何もかも手に入れたがる人
But I don't want nothing at all
でも私はなにも欲しくない
If it ain't you baby
あなたじゃないなら
If I ain't got you baby
あなたがいないなら
Some people want diamond rings
ダイヤモンドが欲しい人
Some just want everything
全てが欲しい人
But everything means nothing
でも何も意味がない
If I ain't got you, Yeah
あなたがいないなら

If I ain't got you with me baby
あなたと一緒じゃなきゃ
So nothing in this whole wide world don't mean a thing
この広い世界の全てが何の意味もない
If I ain't got you with me baby
あなたと一緒じゃなきゃ  


Posted by ミタケオアシン at 03:52Comments(0)日記

2011年06月13日

どんな場所にも光あり!



昨日は学校のBBQパーティーで遅くまではしゃぎ

今日の私はポンコツ。

それでもバイトに出ないといけなくて

そしたら忙しい中他人の失敗が全部新人の私のせいになったり

そんな時に弁解する気もなくて
(これはいつも。私が真実を知ってるからいいやって思ってしまう。時々周りからたしなめられる)

なんか疲れたな~って思いながらも

「いかん!ここで嫌々モードに入ると1日が駄目になる。喜びを見つけなければ!」

と気持ちを入れ替えたとたん、一人のお客様がお店に入ってきた。

40代くらいのしなやかな黒人男性がカウンターで本を読みだした。

彼のオーラの澄んだこと!光ってる!

チラッと覗き込んだら、チャネリングで書かれた本を読んでいた。
(誘導瞑想CD付きの本・日本でも結構人気の作家ジェリー・ヒックス)

思いきって「その本はチャネリングで書かれた本ですね」と話しかけてみたら、

彼はとてもスピリチュアルな人だった!

スピリチュアルな事をあまりよく知らない人と話せる機会がなかったらしく

私が「ミディアムです」というと

とても目を輝かせてくれた^^

そして、「あなたはワークショップを開いていますか?私の友人達はスピリチュアルな学びに興味がある人が多いので是非皆で参加したいのですが」

と言ってくれた!!

そういえば、大好きだった講師としての仕事を

アメリカに来てから出来ていない。

デモンストレーションもやりたくてたまらない、ウズウズしてる。

これを機会に自分でワークショップを開催しようと決めた。

そして、一人サンデーサービスも始めよう!

行動を起こさないと、待ってるばかりじゃ始まらないからね~。

英語で誘導瞑想の原稿を作って
(本来は原稿なしでその場で半トランスが好きなんだけれど、英語だとつっかえちゃったら困るので)

サンデーサービスの会場も探さなきゃ。

どなたか情報あればお待ちいたしております^^


バイト先の人達は

「なんかあのお客さん、ずっと笑顔で本読んで気持ち悪い」

とかって失礼な事言っていたけど

皆にはあのオーラがかんじられなかったのだろうかと不思議でした。

憂鬱なバイトもよきチャンスの場に変わった1日でしたとさ。









  


Posted by ミタケオアシン at 16:10Comments(5)日記

2011年06月09日

勝手にオフィス決定






道路の向こうは海海海!

新居のうら山は超高級住宅街のPalos Verdesで



山の上のショッピングモールにあるスタバは

テラス席からこんな風景がコーヒーの値段で堪能出来ちゃう!

うちから15分ほどドライブして坂道を登れば

ビリオネア天国。

あぁ、こんなとこに住んでたら

もし嫌な事があっても

朝起きて窓から大海原を見た途端、

「ま、いいか!」って思えそう!(ビリオネアも悩むでしょうが)

って事で、私の(勝手に)オフィスは

喫茶室ルノアール渋谷宮下公園店&新宿ハルク横店から

スターバックスパロスヴェルデス(Star Bucks Palos Verdes)店へめでたく移転!ぱちぱち!

先日LAの真ん中辺りからいらして下さった方達も

「ちと遠いな~」なんて思っていたらしいけれど

「本当に素晴らしい景色で、来て良かったです!」と喜んでくださいました^^

テラスに座ってリーディングしていると

結構周りのアメリカンが興味を持って覗き込んでくる→すかさず名刺を配る。

しかし・・・ブログは日本語(涙)

頑張って英語サイト作らないとね(汗)

日本っていうと「アニメ・マンガ」とい発想の人も多く、

「僕はNARUTOが大好きです、秋葉原にも行きました!でもOTAKUではありません」

という面白い人もいます~笑

  


Posted by ミタケオアシン at 03:44Comments(5)日記

2011年06月03日

ハートチャクラが痒い!!!!!!



星情報によると、6/4から幸運の星木星が我がおうし座に入り

何年かぶりのチャンスをもたらしてくれるとのこと。

前回の木星は土星とセットで移動してきたため

あまり幸運を享受できなかったおうし座の皆さま、

今回はチャンス満載らしいので是非とも招き入れるご準備を!



そんな矢先、

おとといから突然胸の中心、

ハートチャクラの辺り限定でヒドイ蕁麻疹が発生!

真っ赤に腫れて痒いったらありゃしない(涙)

ほんとに奇妙、胸の真ん中だけ。

これはまさしく浄化のサインとしか思えない!

愛の出し入れ、ハートチャクラ。

与えることと受け取ることのバランスが偏っているのは気付いていたけれど

ついに身体が毒を吐きだしてくれた!!

好転現象だと思えば嬉しいんだけど、

あぁ、書いてる今も痒くて死にそう涙

引っ越しが終わって、やっと落ち着いて、

さあ、これからはゆっくり自分の世話をしようか、なんて考えてたら早速

自分のお世話をせざるを得ない状況にしてもらえました・・・・

すぐに願いをかなえてくれてありがとう、グスン。


かーゆーい~

  


Posted by ミタケオアシン at 16:13Comments(2)日記

2011年05月21日

寿司屋に転職?!



こちらに来てまだ1カ月だけど

来週引っ越しがあったり

すでにバイトしていたり

なんだかもっと前からいるような

完全に生活感あふれている今日この頃・・・引っ越したらやっと完全に落ち着ける!


新しいお家は、結局一人暮らしに決めました。

予算内で猫OKの良い部屋が見つかってやっと一息。
(管理人さんのお家には8匹の猫、お隣さんにも黒いかわいいこが窓辺にいた^^)

色々な部屋を見に行って、

「高い額出してしまおうか?!」

とか、

「ルームメイトはタバコの臭いがするけど(外のみでの喫煙者)決めてしまうか?!」

とか、

毎回何かを我慢して決めようとすると

胸のあたりにしこりがムクムク現れて気が重くなって

結局やめて。

私の信号はソーラープレクサスチャクラとハートチャクラだと確信。

場所でも人でも行動でも、「それ違うんじゃない?」って時は

ムクムク雨雲の様な雲が胸のあたりに現れる。

「不安なだけだ」「考えすぎだ」「いつもの私のネガティブな考え癖だ」とか

解釈を考えてみるんだけど、結局答えは「それ違うよ!!」なんだよね~。

何十年も体験してるのにいまでもたまに目をそらそうとしてしまいます(汗)



久しぶりにバイト(レストランでヘルプ)をしたら精神的に参ってしまい

「神様は私を寿司屋に職替えさせたいのですか??涙」

なんてブーたれてたら

昨日アメリカ人の予約第2弾が入り

「神様、見捨てないでいてくれてありがとう涙」

とブーたれた事を謝りました(笑)


初アメリカ人クライアントの女性Aさんがお友達にセッションのお話をしたら

お友達が是非リーディングを受けたいとのこと。

Aさんのお役に立てたって事だから、良かった~:)



先日、学校でカンバセーションの授業中に先生が

「あなたはサイキックを信じますか?」というお題を質問してきたので

「私の職業はミディアムです」と答えたら(笑)

1時間の授業が丸々スピリチュアルについてのディスカッションになった(笑)

先生(推定30代・男性)が

「ハルカはサイキックなのか?では今試しに僕を見てくれ」

というので緊張しながらも「これも皆に霊界を証明するチャンスだ!」と

先生のおばあちゃんと猫を描写したら

彼は昔沖縄でユタに視てもらったことがあり元から

スピリチュアルな理解はあったようだけどやはり驚いていた。

おばあちゃんは20年近くある猫を大変可愛がっていたけれど猫より先に他界し、

その後猫もおばあちゃんの元へ旅だったそう。

クラスの中には霊的なものを受け入れてる子とそうでない子がそれぞれいたけれど

皆、各々のタイミングで霊的な理解の時は訪れるはずだから

その時に「あ、変な人と同じクラスだったな~」って思い出してくれたら

背中を押す事は出来るはず。


その後、一人の日本人クラスメートがリーディングを受けに来てくれました^^


いつでもデモンストレーションが出来るように準備万端でいないとね!








  


Posted by ミタケオアシン at 01:58Comments(4)霊的メッセージ

2011年05月17日

女優になる?!



この一週間、色々な人の口を通して

同じことを何回も言われる。

「ここはアメリカ、遠慮したり躊躇したりしている人を誰も信用しない。自分はミディアムだと堂々と胸を張って周囲に主張、宣伝しなさい」

「リーダーを演じなさい」

「魅せなさい」「演じなさい」「積極的に自分を売り込みなさい」

「ミディアムなのに他のバイトしてるなんて内緒にしなさい」

極めつけは・・・

「歯を漂泊しなさい」「特にセレブに会って、仲間になりなさい」(?)




・・・・自己主張出来ないような人をアメリカ人は信用しないと言われる。
(自分のスキルに自信が無いんだわって思われるらしい)

今までは

「神様の道具なんだから自分で自分を売り込むような現世的なビジネス感覚なんてとんでもない勘違い、必要ならば欲せられる」

と信じて、相手に聞かれたら答えるけれど聞かれなければ受身で過ごしてきた。

180度反対の振る舞いを求められて・・・ストレスマックス!

日本でサイキックリーディングをしている友達に話すと

「え~、江原さんはイギリスのミディアムは皆、普通の人がアルバイしながら力のあるミディアムだったりして素晴らしいって言ってるよ~、ちょっと違うんじゃないの~?!」

なんて言ってたので、それをアメリカの人に話したら

「は?ここはアメリカよ」

はい、その通り・・・・。

そういえばアメリカ人のスピリチュアルリーダーって


ドリーンバーチューもソニアショケットもゲーリークィンも

みんな女優か俳優みたいで

前世療法のワイス博士はディナーショーでデモンストレーションとかして

豪華客船クルーズでワークショップしたりしている。

かたやブラジルのヒーラージョアオ(ジョン オブ ゴッド)は

自分が主人公になるわけではなく霊に身体を預けてこつこつと心霊治療を続けている。

はぁ、どっちかっていうとジョアオ派なんだけど

ここはアメリカ・・・・。

自己主張を学ぶって大変。

私は物心ついた時から

「あなたには無理」

「出来るはずが無い」

「きっと失敗する」

「うまくいかない」

「酷い目に遭う」

と育ってきたので
(高校受験と大学受験の試験前日に「どうせあなたなんて受かるわけない」って言われて本当に落ち込んで結果を自分で見に行けなかったな~)

今、真逆の自分に変わるように言われている。

確かに心底自分に自信を持てたならどんなに世界がバラ色になることだろう!

謙虚でありながらリーダーらしく自信を持って自己主張し堂々と振る舞う、

大きな課題です。

まずは歯を漂泊か?!笑









  


Posted by ミタケオアシン at 00:30Comments(6)ミディアム

2011年05月06日

スカイプリーディング



スカイプリーディング始まりました。

予約のページに、ご予約可能な時間帯が日本時間で記載してありますので

Emailにてご希望の日時をいくつか記載の上ご連絡くださいませ^^

お時間、料金ともに日本での対面リーディングと同様です。

スカイプは無料でパソコンにダウンロードできます。

http://www.skype.com/intl/ja/welcomeback/

録音の方法もいくつかありますのでご質問があれば

お問い合わせくださいませ。

対面と遠隔の違いを良く聞かれますが、

霊は物質でないので、メッセージを貰う事に何ら変わりはありません。

これは私が「すべて自分次第」という教育を

IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会)の金城先生から受けたおかげです。

ミディアムによっては対面でないとやりづらかったり、

PCや電話を通すと電磁波が邪魔だという方もいますが

私はとにかく「自分次第」育ちなので

周りの影響は受けないとの信念でいままでやってきました。

しかし、煙草の煙や騒音にはもちろん影響受けますので

自分で環境を整えると言う意味では

しっかり気にしています。

喫茶店でのリーディングも、集中しだせば全く周囲の話声は聞こえずに

問題なくリーディング出来ました。

ただ、音楽がかかっているとアウトでしたので

ずうずうしくお店の方に「音楽の音を小さくしてください」なんていつもお願いしていました。

今のアパートは下の階にミーティングルームやロビーがあるので

人と会うのにはベストな環境なんですが

なんせルームメートが清潔でない:(

可愛い女子大生なんだけどね~笑

とにかく海水に浸かることで私は癒されるので
(本当に海は浄化のエネルギーが凄い!)

逗子の様な泳げる海の近くのいいお家が見つかりますように・・・・









  


Posted by ミタケオアシン at 15:57Comments(3)お知らせ

2011年05月03日

初仕事




バイトじゃないですよ(笑)


本日アメリカに来て初めてのアポイントが入り、お会いする事が出来ました!

先日のブログに書いた、

「ママからのメッセージ」で泣いていた方が

その話をお友達にしたところ、

是非会いたいと言って下さり

本日めでたく初の英語でのスピリチュアルリーディングとなりました:)

ホントに私のpoor Englishが申し訳なかったのですが

スピリットは言葉なんて関係なくメッセージを伝えてくれるので

えいや!っと大船にのったつもりで

拙いながらも何とか無事にメッセージを伝えることが出来ました。

彼女はミディアム(medium)に会うのが初めてらしく、

実際私に会うまでは凄く怖かったと言っていました(汗)

来た時と帰るときの彼女の顔の違いに

私も思わず嬉し涙でした:)


こうして神様(something great)に使っていただけると

心から思えます、

生きてて良かった・・・・

より善き神様の道具として生きていけますように・・・・・・。



  


Posted by ミタケオアシン at 14:27Comments(7)スピリチュアルリーディング

2011年05月02日

Disneyland














14年ぶりにディズニーランドへ行きました。

何に見とれたって、可愛い子供がワンサカ!

女の子なんて、目がクリクリでまつ毛もクリクリで本当に可愛い!

シンデレラ城はカリフォルニアよりも日本の方が立派だな~。




さて、色々と「今必要な事」を考えてみたところ、

なんだかいつもどこかで生きることが不安なので、自分を信じて安心する為に

①ひとまずこちらで収入源確保が必要

②引っ越す

③安心と共に行動する→自分の道を堂々と歩く(歩けるはず?!)

ってことで、インターネットで調べたお店のバイトに応募して

今週からアルバイトする事になりました!

バイトは久しぶりで緊張・・・・・。

好きな業種だけれど忙しそう。

2週間はお試し採用だそうなので

クビにならないようにしっかり頑張ります!

そしたらば・・・面接の際に②の話もゲット!

お店のオーナーが部屋を貸しているのだけれど

ちょうどペット可の離れのお部屋がもうすぐ空くので

貸してくれるとのこと!

学校にも近くて家賃も範囲内だし、いいかも^^

近いうちに見に行くことになりました^^

2部屋ある離れを2人でシェア、先住のヨークシャテリアがいるらしい・・・・

はたしてハッピーラッキーはヨークシャーちゃんと仲良く出来るのかしら?!



ところで、先週のスピリットサークルにて他のミディアムから貰ったメッセージがもう一つ。

「あなたのガイドはあなたが大きな仕事に関われる事を期待して導いています。

あなたに人生には相当なレベルの「たどり着くべき目標」が決められているので、

あなたはこれからも色々な学びを通して成長していきます」

まずこれを聞いて「が~~~ん」でした。

学びが大きいイコール、人間的な視点からすれば「大変な苦労の人生」だからです。

まだまだ解放されないんだ・・・わかっちゃいたけど改めて言われるとお、重い・・・・。
(もちろん学びは永遠だって解ってます!)

でも、生きる。



  


Posted by ミタケオアシン at 08:23Comments(5)日記

2011年04月30日

ママのメッセージ



今日はLAで知り合った方が

お誕生日のお祝いに誘ってくれたので

初めて夜のダウンタウンへ食事に行ってきた。

その人はどうも私がミディアムとして働いていると言ったことが気になって仕方ないらしく

食事の前にどうしても自分の周りを見て欲しいと言う。

音楽がガンガンかかっているスペインバールだったのだけれど

すぐにベイビー(生まれてきてない)とママが出てきたので、

それぞれのメッセージや容姿を伝えたら

何とその人は泣きだしてしまった。

その人はスピリチュアルな事に興味はあったけれど

何だか怖くてミディアムのリーディングを受けた事は無かったそう。

ベイビーからのメッセージは仕事の未来の方向に関する事で、

ママからのメッセージは

「手術は必要なかったの、正解よ」

だった。




実はママは亡くなる前に長い間闘病していて、

最後の最後は手術をしてもどうにかなる状態でなく、亡くなってしまったとのこと。

そして残された家族はママに手術を受けさせなかったことをずっと後悔していたらしい。

なんか、感動的なお誕生日の夜でした・・・・。
  


Posted by ミタケオアシン at 17:48Comments(4)スピリチュアルリーディング

2011年04月28日

スピリット デベロップメント サークル



近所で見つけたInspirational Center。

日系人の男性ミディアム(英語のみ話す人)が先頭に立って、

ワークショップやクラスやリーディングを行っているグループみたい。

毎週月曜日の夜には、Spirit Development Circleという時間が設けられていて

希望者が集まり、霊界からのメッセージを届け合う。

先日の月曜日、初めて参加してしまった(英語もままならないのに~!)

仲良くなった日本人の方がいてくれたので、

ちょくちょく説明や翻訳をしていただき本当に助かりました:)

どんな流れかというと・・・

①初めに箱が回ってくる

②その中に番号が書いてある紙切れが入っているので1枚とって番号を記憶する。

③番号の紙を箱に戻す

④再び箱が回ってくる

⑤自分が記憶した以外の紙切れを選び、
その番号の人へ届けられているバイブレーションをリーディングする。


日本でのデモンストレーションは、まず霊を感じてその場に集まっている皆に

出てきた霊についての説明をして、

対象となる人を特定してからメッセージを伝えていたけれど

ここでは紙に書いてある番号のみで(誰へのメッセーかを特定せず)霊界と繋がって話し出す。

でもさすがアメリカ、小さな会でも色々な人種が集まっているので

今回私が見た映像には白人の男性が出てきた為に、

誰宛のメッセージかはすぐに特定できた。

(全員がメッセージを伝え終わったらどの番号が誰のかを答え合わせ)

日本のIIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会)でも沢山のデモンストレーションをしたけれど

お客様はほとんどが日本人中心のアジア人、

アジア人以外の登場人物は霊視した映像の中だけだったような。

・・・そういえば1度サンデーサービスで面白い事があった!

お客様全員日本人の中、デモンストレーションを始めると

小さくて小太りのおしゃれなハットを被ったスーツの男性が歌を歌って踊りだした(笑)

シャツのボタンを胸元まで開けて、ひげを蓄えて、どう見ても日本人では無い。

イタリアン・・・・しかし会場はオールジャパニーズ!

はてさて、どうしたものかと思ったけれど邪念は捨てて見えたものそのままを話したら・・・・


何と会場にいた女性が手を挙げてくれた!

「私の主人はイタリア人です」


彼女の旦那様のおじいさんは歌手をしていたとのこと。



先入観や思い込みで口を閉ざしたら、伝えるべきメッセージを取りこぼしてしまうんだ!って

その時は本当によい勉強をしました。




話はそれましたが、

番号リーディングの後は部屋の電気を消してキャンドルの明かりを囲み

自由リーディングタイム!

誰かが誰かへのメッセージを感じたら

「私はあなたへのバイブレーションを感じたのだけれど伝えても良い?」と、どんどん話していく。

暗闇の中、ここでは通訳も頼めずに無言で過ごしました・・・・笑

始めから終わりまで爆笑が度々入り~の、ここが日本とは大違い!

自由なスタイルなんだ~って、自分が今まで決められた形に閉じこもっていた事に気づきました。
(霊と繋がる時は、なるべく静かに、真面目に、シリアスに、等の思い込み)


何でもかんでも目新しい!












  


Posted by ミタケオアシン at 12:44Comments(4)霊的な学び

2011年04月27日

すんごいタイミング!?



昨日の話。

今はどこもガソリンが高い(ガロン表示すら良く理解できていないのだけれど)

ちょっと安いスタンドを発見していたので

帰りに寄るには少し遠回りだけれどどーしても行きたくて、行ってみた。

高速を降りてすぐのスタンドに入ったとたん・・・・BANG!

皆が一斉に私を見た!

何とタイヤがパンクした。

「どうしよう~、もう17:30だし(こちらは20:00位まで陽が残ってるけど)まわりに何もないし(汗)」





すると・・・ふと見回したらスタンドの壁に「AUTO SERVICE]の文字。

何とスタンド裏手敷地内に車の修理屋さん発見!

しかも営業時間17:30まで、ぎりぎりオープン!

アジア人のおじさんと40代位のメキシカンがベンツをお手入れしていたので

「知らない処は怖いけど、誰かがベンツを預けているくらいだからいいかも」と

お願いしてみたら、とても良い人たちですぐに直してくれました:)

しかもちょうど私の車にぴったりなタイヤは中古しか無くて安く上がった(祝)

綺麗な車に乗っていると何をいたずらされるかわからないので

良く走り元気だけれども外見はイケてないところが決め手で購入した私の車、

走ってくれれば十分だから新品タイヤに何百ドルもかけたくなかったので

本当に助かった、ラッキー!あれ、パンクしたからアンラッキーか?

ちなみにこちらのスタンドで修理屋さんが併設されているところ、初めて見ました。
(普通あっても小さなコンビニ)

高速降りてスタンド入ってのパンクなのでラッキーな出来事としておきました。

合計35ドルで生還。

ガイドの皆さま、神様、ありがとう~!

  


Posted by ミタケオアシン at 00:45Comments(6)日記