2009年08月26日

優しい猫ちゃん




最近家のすぐ近くに、人懐こい野良猫ちゃんがいます。

顔を見るたびに走って寄ってくるので

「野良にしては慣れすぎている・・・」と思っていたら案の定

今日、近所のおばさんから聞いた情報によると

猫ちゃんは2,3ヶ月前に誰かが捨てていったそうです。

はじめは丸々と太っていたらしいのですが、今じゃげっそり。

私が猫ちゃんを撫でる時にはいつも近くにご飯が用意されていたのです、

実は近所のおばさんがあげていてくれてたそうです。

飼猫から突然野良になって生きていくのは本当に大変だと思いますicon11

しかも人を信じられなくなるだろうに。

それでも猫ちゃんは皆にすりすり可愛い笑顔を振りまいてくれます。

生きる為かもしれません、でもなんて優しい心なんだろうと

猫ちゃんを見るたびに私の心もふわっとします。

猫ちゃんの過去を聞いてから、猫ちゃんの気持ちを思うと涙が止まりませんでした。

動物に対して思いやり(相手の立場に立って思いやって行動する事)が持てないことが

私には信じられません。

勿論、動物に対してだけではありませんが。

我が家には先住猫さん達がいるので、猫ちゃんを連れて帰りたいけれど

もしつれて帰ったら、きっと我が家の彼らは怒ってしまい

お互いにストレスの塊になってしまうから

健康に良い訳がありません。

実際半年ほど前に、家無き子だったチワワをつれて帰ったときは

ハッピー君はベッドの下にもぐったきりご飯も食べず。

ラッキーちゃんはチワワを睨んだまま微動だにせず唸り続けていました。

チワワにママを取られるんじゃないかと焼きもちを焼いてしまったようです。

その後、無事チワワちゃんは引き取られていきました。

あの時の彼らの様子を思うと

野良ちゃんを我が家で保護する事は双方に良くないと思います・・・

勿論、出来る限りのお世話はしますが

冬の寒さが心配です。

さっき撫でに行ったら、わざわざ車を止めて撫でにきている女性がいました。

猫ちゃんファン?それとも元飼い主?

話しかける間もなく、女性は車に戻ってしまいました。



昨年スピリチュアルリーディングを受けた青山のAさんこと荒川靜さんに言われた事があります。

「あなたには、この世に愛の無い人が存在する事が理解できません。」

はいその通り、これだけはホントに理解できません。

一説によると・・・魂は各自のレベルにあった世界に存在し、

レベルアップするにつれて生まれる世界も変わっていくというではないですか。


神様、

もし本当に世界がレベル別に別れているのならば

どうか優しい猫ちゃんと、

動物を捨てられる人間を

一緒の世界に存在させないで下さい。

これは人間同士にも言える事だと思います・・・・・

でも一緒の世界に生まれてきてしまっているのですよね・・・・








  


Posted by ミタケオアシン at 20:49Comments(1)動物

2008年04月12日

犯人激写!










ぽかぽか陽気の日曜日icon01



のんびり近所の海岸で日向ぼっこ&読書。



近所の、


いつも混んでいるパン屋に初挑戦。



お得な詰め合わせを1袋握り締めて



砂浜のど真ん中で一人もぐもぐしていましたface01




周りにはバレーボールで遊ぶ若者、



家族でのんびり散歩する人・・・





すると突然衝撃!


私の右手にボールが当たったface08




「無いっ、ナイッ、なーいface08icon10!



ボールなんてナイ、ついでに右手に握っていた食べかけのパンもない。





犯人は(犯鳥?)遥か向こうの山に逃げていきました・・・・・






そんなとこまで追いかけないっつーのface07





いやぁ、でも上手いよ。


あんなに鋭い爪なのに


手には怪我もないし

かすりもせずにパンだけ持っていきましたicon16




さすがだね、トンビさん。




噂には聞いていましたが


まさか自分の身に起こるとは・・・・・・・



貴重な瞬間を目の前にいた親子に目撃され子供に指差されて爆笑されましたface07


お父さん気まずそうだった・・・・・



東京はカラス天国だったけど



海辺はトンビランドですねicon12



友人で「アニマルコミュニケーター」してる人がいるので
(アニマルコミュニケーション=動物と人間の通訳!一種のミディアムです)




是非ともトンビの勝利コメントを聞いてみたいところですface04













ミディアム高手ハルカのヒーリングリポート  


Posted by ミタケオアシン at 21:13Comments(0)動物