2009年12月29日

偶然の再会!「手紙」樋口了一さん



先日northportの職場で座っていたらなぜか耳がモゾモゾ・・・

「あれ?何か気になるぞ」と耳に意識を集中したら

知ってる人の歌声が!

あわててエスカレーターを駆け下りてみると

樋口さんのライブステージがあるではないか!

ちょうど本番前のチェック?で歌っていた樋口さんに手を振ると

気づいてもらえて久々の再会^^

「手紙」の大ヒットで今年の年末は有線大賞と日本レコード大賞に出演との事!

そのままライブの本番も見れてラッキー^^

MCでは私の宣伝もしてくれてちょっと照れた、ありがとう^^


1日遅れのクリスマスプレゼントを貰って神様に感謝。


「手紙」は去年、

スピリティズムのお勉強会にて

角 智織さんが紹介してくれた詠み人知らずの詩に

樋口さんがメロディーをつけ、歌っている。

年老いていく親から子へつづられた「手紙」だ。

受け取る人それぞれにとって異なる意味を持つだろう歌。

私は以前、この曲を聴いて樋口さんにメールをした事がある。



私は「手紙」を聞いても親をいとおしむ気持ちになれず

そんな自分が辛い、と。



それも意味があるんだよって返事が来た。



今回久しぶりに「手紙」を聞いたら

以前とは全く違った。

思い浮かんだのは、

この曲がたくさんの人に届き、

たくさんの人の魂に響いたであろうという軌跡。



今回は全くこの曲を個人的には受け取れなかった。

魂は永遠だというメッセージをのせて「手紙」はこれからも届けられ続けるであろう。


光の配達人として真摯に活動する樋口さんを見ていると

神様が樋口さんを、樋口さんの歌を通して、

この世界の人々にメッセージを送っているのが良く理解できる。


ある人がある時を境に、

霊界に見込まれ、

霊界から大きな役目を託された事実を間近で見れた事に感謝。


あんなふうに神様の道具となれたら幸せだなぁ。


「手紙~親愛なる子供たちへ~」
http://www.youtube.com/watch?v=iPhXb3megHI



私はHOWって曲が好きです。まさに!って歌詞。





  


Posted by ミタケオアシン at 00:30Comments(0)スピリティズム

2009年12月28日

出没予定2009~2010@センター北&みなとみらい



《my fortuneでのスピリチュアルリーディングスケジュール》

☆2009年12月29日⇒センター北northport/5階:11:00~20:00

☆2009年12月30日⇒センター北northport/5階:11:00~20:00

☆2010年1月1日⇒センター北northport/5階:11:00~?

☆2010年1月2日⇒みなとみらいat!1st/2階:12:00~20:00

今年の年越しはおとなしく日本です・・・・・。





  


Posted by ミタケオアシン at 23:45Comments(0)お知らせ

2009年12月25日

クリスマスイブはスシローで



いやぁ穴場です、回転寿司。

席を押さえねばと、一人約束の30分前に店に着くもガラガラ・・・・

下手なレストランへ行くよりイブの回転寿司はお勧めスポット!

女子三人で寿司を満喫し満足^^



さて、明日はクリスマス。

IIS(国際スピリチュアリズム協会)にて

クリスマスサービスを金城先生と共に開催いたします。

金城先生と横に並んで人前に立つのも久しぶり・・・

とてもパワフルなサービスになること間違いなしでっせ。

平日なのでお仕事がある方の参加は難しいかと思われますが

お時間ある方は是非クリスマスサービスへ参加し、

一緒に光の世界と触れ合いましょう。

IISのサービスでは、

お祈りをしたり、マントラを唱えたり、賛美歌を歌ったり、

「宗教??」と思う方もいるかもしれませんが

全ては私たちのエネルギーを霊界へと表現するためのツールです。

歌の力、マントラの波動を霊界へ届けることで、

私たちの祈りを、パワーを届けているのです。

だから極端な話、お経でも、叫びでも、楽器演奏でも、踊りでも何でもよいのです。


ただ、IISのカリキュラムはイギリスのSAGBのメソッドに基づいているため

賛美歌やマントラで私たちのパワーを表現し、

エネルギーを霊界へ向けて送る方法をとっているのです。

たくさんのエネルギーを表現することで、

サービスの間、霊界との触れ合いをよりスムーズにしているのです。

私も最初、

「クリスチャンでもないのに賛美歌を歌えとは納得できない」とか、

「マントラって胡散臭い」とか、

「お祈りの時に大神霊様って言ってるけど私は言いたくないし理解できない」

とか思ってました。

でも、賛美歌の音色は心地よいと感じたし、歌うのが好きだと気づきました。

マントラの波動は明らかに精神を落ち着けてくれると感じました。

私は心の中で祈るときにはいつも「神様」と呼びかけていましたが、

「大神霊様」だろうが「佐藤様」だろうが「山田様」だろうが、

呼び名なんて何でもいい事に気づいてからは

IIS内で「大神霊様(金城先生がGODを和訳した言葉)」と呼びかける事に抵抗がなくなりました。

なんて呼ぼうが祈りを届けたい対象に変わりはないからです。


皆様が今宵、心穏やかに夜を過ごせている事を祈っています。

Merry Christmas!


  


2009年12月20日

12/22@みなとみらい 12/26@センター北



今週12/22火曜日(11:00~20:00)は・・・・

みなとみらいat!1stというビル(みなとみらい駅直結)の3階にある

占いコーナーmy fortuneにおります。
(しつこいですが占いはしておりません、いつものスピリチュアルリーディングしています!)

12/26日の土曜日(11:00~20:00)はセンター北northport5階におります。

お近くの方は是非のぞいてくださいね^^


※1/11のワークショップは横浜駅徒歩4分の会場で13:10~15:50の開催となりました。
(開始時間が早めに変更されております!)

ご確認のうえお申し込みください、お待ちいたしております^^



  


Posted by ミタケオアシン at 20:41Comments(0)お知らせ

2009年12月16日

ビックリさせてくれてありがとう!



あまりにもびっくりした!

先日セッションに来た、ものすごい美人で女優さんみたいな方。

「初めまして、こんにちは」と挨拶するも

「私、以前高手さんのリーディング受けてますよ」

と言われ、ちと焦る・・・失礼なをご挨拶してしまったicon10

でも、どこの誰だか一向に解らない???


話していくうちにやっと「!」

彼女は半年前とはまるで別人だった。

お顔の作りが美しいのは相変わらずだけれど

彼女を取り巻く雰囲気から言葉まで

全てが変化していたからだ。

前回お会いしたときの彼女はか弱くて、

震えながら、ずっと泣いていた。

まるで壊れそうな、繊細すぎる、小さなウサギのようだった。


しかーし!前回のリーディングを境に彼女は自ら行動した。

メッセージを全身で受け取り、自分で光を求め、本を読み、自分と対話し、自分と向きあい、

彼女は新しい扉を開け始めていた。

「自分でも驚くくらい変われて嬉しい」と彼女は言った。

それは今の私にとって世界で一番のご褒美だった。






先日ソニアショケットのセッションを受けた後、私は録音を毎日聞きながら考えていた。

私はソニアのセッションを受けて、体の細胞が入れ替わったのかと思うくらい元気になってしまった。

特に特別な事件や何かがあったわけではないのに

「今までの人生の中でこんなに幸せを感じながら生きていたことがあるだろうか?」ってくらいに。


三十ウン年間、必ずどこかで抱えていた不安感が初めて消えた。

不安じゃないことがこんなに素晴らしいなんて!!




ソニアは言った、「ハル~カ、あなたの役目はあなた自身が自分のパワーを感じながら、他人にパワーを与えることよ」



私の元気はソニアのパワーがもたらしたものなのか?(今は「きっかけソニア+自分の力」だと思ってる)

私もソニアと同じようなスピリチュアルリーディングの仕事をしているけれど、

はたして、私が今回ソニアのセッションで体験した奇跡が

誰かに起きる事はあるのだろうか?





だから美人さん、私を驚かせてくれてありがとう。

お会いした日の夜、うれし泣きしながらぐっすり眠りました^^















  


Posted by ミタケオアシン at 13:34Comments(3)スピリチュアルリーディング

2009年12月13日

今週のスケジュール@センター北



本日、無事IIS(国際スピリチュアリズム協会)にてワークショップ終了いたしました。

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございます^^

各自がしっかりメッセージを受け取っていたようで

見ていて心強く思いました。

これからの皆様の進歩が楽しみ&私もがんばる!!


さて、お知らせ。

どうもセンター北、不定期に増えていきそうな予感です・・・

ちなみに今週は

12/14(月),12/15(火)の11:00~20:00
(12/15の11:00~12:00までは予約が入っているためセッション不可です)

センター北 north port 5階 my fortuneにおります。

くどいようですが・・・・占いスペースにいますけれど

ミディアムのセッションは占いではありません。

霊界からのメッセージをご相談者へ伝える役目に徹しております。

タロットを使ったり、IISでは出来ない遊びも取り入れつつ・・・・・^^

今後もまめにお知らせいたしますので

どうぞ宜しくお願いします。

あ、逗子のミタケオアシンも出張も変わらずやってます^^

あ、今、マウスのコードラッキー(メス・7歳)に齧られて使えなくなっちゃった・・・・

ソニアショケット(sonia choquette)のセッション体験記書こうと思ったのに~

ってことで次回へ続く








  


Posted by ミタケオアシン at 22:20Comments(0)お知らせ

2009年12月10日

サンデーサービス&ワークショップ:12/13@IIS



今週12/13の日曜日、西新宿IIS(国際スピリチュアリズム協会)にて

AM10:00~11:30までスペシャル?サンデーサービスが行われます。

今回初めて大阪のミディアム浅木さんと一緒に執り行います。

デモンストレーションもWでやります、興味ある方は是非ご参加下さい^^

その後PM14:30~17:30まで、私のワークショップが開催されます。


◆冬のイベント アウェアネスワークショップ 

『光の世界とつながってメッセージを受け取ろう 』
日 時:12月13日(日) 14:30~17:30(3h)
会 場:東京アイイス本部
講 師:高手 ハルカ
参加費:4,500円(会員 3,600円)
参加資格:会員・非会員、レベルを問わずどなたでもご参加いただけます。

光の世界はいつも私達を見守り、導いてくれています。ふだん、自分では確信しづらい霊界からのメッセージを受け取り、各自の歩む光の道筋を再確認するワークです。

▼お申し込みとお問い合わせ
 お申し込み、お問い合わせの方は、お早めにIIS事務室にご連絡ください。
電 話: 03-6273-7147 / 携 帯: 090-6953-1419



ご興味ある方は是非いらしてくださいね^^


誘導瞑想といくつかの実践を交え、

一人一人が霊界とつながり、

必要なメッセージを受け取れる機会に出来ればと考えております。

詳しくはIISのHPでチェックしてください^^

http://www.iis-org.jp/

  


Posted by ミタケオアシン at 18:39Comments(1)お知らせ

2009年12月07日

お知らせ~12月の火曜日はセンター北:north port



告知ですface01

2009年12月に限り毎週火曜日の11時から20時、

横浜市営地下鉄センター北駅にあるnorth portの5階

my fortune ブースにいます。

占いスペースですが、「占い」にはとらわれず

私はミディアムとして

いつもと変わらぬ「スピリチュアルリーディング」します。

初めてこのような場所に参加するので

ドキドキです・・・・

お近くにお越しの際は声かけてくださいませ。




  


Posted by ミタケオアシン at 23:45Comments(4)お知らせ

2009年12月06日

セドナでワンダのリーディング④ 最善の選択を生きろ



毎日のお祈りの中で、私が欠かさず神に祈っていることがある

「神様、どうか私が最善の選択をして生きていけるようにお導きください」


それに加えて毎日祈った

「神様、どうか私を本物の愛に会わせないでください。彼を傷つける事はできません。
 私は彼とともに自分の最善を生きていきます」


しかし自分のなかで、二つの祈りが相反している事は解っていた。




セドナの旅の最終日、

私たちは年末を一緒に過ごす事、来年私が渡米する事、

それらを確かめ合いフェニックスの空港で別れた。



それから2週間、

相変わらず毎日連絡を取り合い、

週末には長電話。

いつもと変わらない日々が過ぎていた・・・・・と思い込んでいた。


2週間目の深夜、彼が家族で韓国旅行にくる際に予定していた来日について話していると

突然彼が泣き出した。

「僕の周りが勝手に動いて固められてもう身動きが取れない、苦しい」


実は彼のママが私との結婚に反対していたのだという。

私に内緒でママ推奨の見合いをしていたこと、

断れなかったこと、

私とも離れられなかったこと、

自分が決断する前に家族で話が進み、

年末の家族旅行に見合い相手が呼ばれ来年結婚することがつい最近決まったこと・・・

自分は家族を不幸に出来ないこと、

私を選べば家族が不満を持ったまま生きていかなくてはならないから

僕は君を選ぶことが出来ない・・・・



彼はお父さんから

「お父さんも同じ経験を経てママと結婚したんだから」

と諭されたそうだ。



「来世で一緒になってくれ~」と泣かれ・・・

松田聖子と郷ひろみかよface07




彼のママと会ったことのない私をママが認めないのは、私が日本人だから?と訊ねると

「違う、彼女には彼女の理由があるんだ」と言っていた。


しかも!彼は昔も同じ様な経験をしていた。


結婚を考えた日本人のガールフレンドをママに紹介した際

ママの反対で結婚を断念しお別れしたことがあったそうだ。



今回は彼にとって、ぐるぐる毛布を引っぺがす二度目のチャンスだったのだ。


しかし彼は見合い相手の韓国の女の子と結婚することに決めたのだ。




その時思った、

「神様!お祈り撤回!本物に会わせて~!!!」

ってのは冗談で^^


「あぁ、やっぱり自分の最善の人生を選んでいかなきゃダメなんだな~(最善のパートナーしかり)」


急に彼の周囲が固められたのにも納得がいった。

本当ならあまりにも突然の出来事、まさに青天の霹靂だけれど

私には夢とワンダのセッションがあったから

すべてを自然に受け止めざるを得なかった。

しかし

魂がどんなに深い理解を示していても

肉の衣を纏った、ただの人間でしかない私は心が痛くて辛くて苦しくて、泣いた。



ただ、丸ごと彼を信頼していた事にまったく後悔はなく、

彼に対して負の感情は微塵も湧いてはこない。



しかし疑問が残る。

ご存知の通り、私は趣味と勉強とリサーチを兼ねてたくさんのミディアムのスピリチュアルセッションを受けてきた。

しかし誰もがこの状況を見通すことが出来ていなかった、何でだろう?

だってお見合いしてたり家族が反対してることくらいわかるはずでしょ!?

私なら(他人事なら)わかる自信ある!!にもかかわらず誰もが気づかなかった・・・

霊界が隠してたんだろうな~。

教えられてたら私がお付き合い続けるわけ無いだろうしね~。

その他にも・・・・


「アメリカに住むって言われてたのに私まだ日本にいるよ?!(本物もあちらにいるらしい)」

「なんでこんな経験しなきゃならなかったのか」

「何を学べたの?」


学んだことならたくさんあるのだろうけど(あるのはわかってます、はい)

痛んで疲れていると冷静に分析するのは難しい。

ま、自力で立つことの重要性をしっかり再確認したのは大きかったかな。

あと一番大きなことは、

頭の中が「私はアメリカで暮らす」にすっかり変わってしまったこと。

なんでって言われても解りません!

これだけは彼がいなくなってもちっとも薄れず根が生えてしまった。



今回韓国の文化に深く触れ、

ついでに人種差別(され)体験もし、

でも韓国料理は好きだし、

友達もいっぱいいるし、

韓国好きだけど・・・



早くみんなが人種とか国籍とかこだわらなくなればいいのにって、

心の底から思いました。






































  


Posted by ミタケオアシン at 21:14Comments(1)スピリチュアルリーディング体験記