2011年04月26日

やっと一息



お久しぶりです!

猫ちゃんたちの渡米の為に付き合ってもらった友人とセドナへ出かけたり、

免許取ったり、車買ったり、バタバタしていましたが

やっと一息つきました。

この10日ほどアップダウン、ほとんどダウンな事件ばかりが起こりましたが

ミディアムとして働く機会があったことで自分としっかり重なる時間を得られて

先日1日中瞑想する時間が出来たおかげで、しっかり自分に戻ることが出来ました。


簡単にここまでの道のりを説明すると・・・・


逗子でご近所さんだった生徒さん兼ご相談者様

(とても親近感のわく方達で優しい素敵な家族です)のご好意に甘えて成田へ車で連れて行ってもらい

見送りに来てくれた親友と旅行がてら一緒に渡米する友人と合流。

初めて親友の彼氏とご対面し、安心して(この彼なら親友は幸せになるわ、と)機上の人となる。

ハッピー君凝固・ラッキーちゃん叫ぶ(着陸時GERO)

無事アパートに到着・・・・するも玄関の乱雑さに驚く(アパートは高級で素敵)

部屋のカーペットにピーナツや髪の毛、掃除する。

◆その後の悪夢をその時点ではまだ知らず。

付き添ってくれた友人の希望でラスベガス経由セドナへ旅行(ドライブ)

セドナでは満月、カセドラルロックのふもとにて満月のイベントに偶然遭遇し

何故か楽器を手渡され演奏に加わる(見事な明るい満月でした)


演奏中知り合った在米日本人女性の勧めで翌日マダムBのサイキックリーディングを受ける。

紹介してくれた日本女性が受けたというお試し35ドルサイキック手相リーディングをオーダーするも

B「手は2つ、それぞれ違うエナジーを表すわ。
お試しだと1つの手しか見られないから50ドルで通常のリーディングにしなさいよ」

私「現金持ってないんです(ホント)カード使えますか?」

B「カード使えるわよ、オッケー」


納得できる過去の出来事や嬉しい将来を言われてご満悦!

B「あなたのチャクラは過去の出来事で乱れている。ワークが必要よ、300ドル払いなさい、私が整えてあげる」

私「?!300ドルで何回のワーク?」

B「2回。その後は安いもんよ、1回・・・そうね100ドルでいいわ。私には日本からも沢山電話が来るのよ、私は沢山の人から信頼されてるの」

私「でも私引っ越してきたばかりで仕事もしてないしお金ありませんから無理です」

B「あらカードがあるでしょ、それにお金じゃないでしょ!幸せへの投資よ!」

私「じゃ、また今度連絡します」

B「今度っていつ?」

私「落ち着いたら」

B「いつなのよ??」

私「免許取ったら」

B「いつなら払えるの?!あなたは幸せいらないの!?」

私「車買ったら!!!!」



やっと解放されました・・・・・。

紹介してくれた女性は35ドルで済んだし、彼女の彼氏も何事も無く満足したと聞いてたのに


私はとんだ目に遭ってしまった笑 日本人はぼったくりの対象になるのね~

彼女はとてもサイキックな能力があるのに、もったいないなと思いました・・・

どうか期待いっぱいにセドナへ行った人がBに会ってぼったくられてスピリチュアルな真実を疑う事がありませんように。


と祈りつつ帰宅、友人は帰国。



車を購入、ネットで頼んだ携帯は未だ到着せず(現在に至る)

失くしてはいけないものを失くす、落ち込むが立ち直る。

ルームオーナーが必要事項のみメールや手紙で話しかけてくる(20代前半大学生)

若者はこんなもんか?

そしてついに・・・・・誰かの流し損ねた(忘れた?)大きい方のに自宅のトイレで対面!(3人でルームシェア)

私は30代の大人でしょ!っと自分に言い聞かせ流してあげる・・・・・



その昔、ブラジル人ミディアムに教わりました「善霊は清潔が好き」


無理~~~~~~!!!!


その他もろもろあり引っ越し検討中。

その間にもネットで調べた近所のスピリチュアルグループの集いに参加してみたら

日本人の方もいてお友達が出来ました^^

彼らはアイイスと同じサンデーサービスの様な日曜日のサービスをしていたり、

また、月曜日の夜にはリーディングを練習するサークルを開いていて

私にはぴったり!しばらく通ってみようと思います^^

私はIIS育ちで、必ず霊の身元を確認してからメッセージを伝えるって育てられていたのだけれど

こちらでは身元確認なんてまどろっこしいらしく

あるミディアムの女性がなぜか初対面の私に自分の将来に関する質問を聞いてきたとき

私「あなたの身内の細い男性が・・・・」なんて始めたら

女性「この子私の質問理解してる?私は男性の事なんて聞いてないわ!」

と近くにいた日本人女性に言ったり。

あ、TPOにあわせなきゃ!って勉強になりました:)

メッセージを伝え始めて油が乗ってしまったときなんかによく日本では

「それって誰が言っているんですか??」なんて問い詰められていたんだけれど

アメリカでは誰でもいいみたいです、内容が正確なら笑


今日初めて参加したスピリチュアルサークルで

「あなたは日記を書きなさい、そして本を出します、売れます」

というメッセージを貰ったので

日記をノートに書くのもなんだから

ブログに頑張って書いていきたいと思います~^^売れるかな??笑













  


Posted by ミタケオアシン at 16:42Comments(3)日記

2011年03月26日

ファイナルサービス!



明日、3/27日曜日の10時からIIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会)にて

高手ハルカ渡米前最後のサンデーサービスがあります。

明日も沢山の光を届けますので

ご興味のある方は是非いらしてください。

もちろん霊界通信のデモンストレーションでは

なるべく多くの方へメッセージを届けます。

私は数年前、

生きているのが辛くって自分を変えたいと思った時に、

たまたまアイイスの存在を知り、

そして出来るだけサンデーサービスに参加していました。

自分にメッセージが来ないかって期待して参加していたのですが

やはり沢山のエネルギーを感じて

気持ちが良かったからです。

ヒーリングされてたんですね~。

今は多くのエネルギーを世界中へ届ける時、

皆様と一緒に集まって祈るのはとてもエネルギッシュで素晴らしい事。


あちらの世界もこちらの世界も光で満たされますように。


明日でクラスも最後、一区切り。




  


Posted by ミタケオアシン at 21:50Comments(9)お知らせ

2011年03月24日

おじいさんの焦り



2日前のリーディング。



初めに相談者の祖父が出てきて

焦りながら大きな身振り手振りで、相談者と子供(赤ちゃん)を関西へ移動させたいと言う。


その相談者は関西出身だけれども、諸事情により実家に帰れる状況ではない。

私と相談者は「?」・・・・

その後、政府が水道水の飲用に警告を出し

本日彼女と子供は急遽関西へと移動することとなったそうだ。




シルバーバーチは原子力について

害にも益にもなると言っている。

それを使う人間の精神的、霊的成長にかかっていると。


シルバーバーチのメッセージは約90年前に届けられた。

2011年、人間はどれだけ成長できているのだろうか。







  


Posted by ミタケオアシン at 23:17Comments(1)スピリチュアルリーディング

2011年03月14日

インスピレーショナルライティング



昨日は2クラスの授業を通して

生徒さんと一緒に遠隔ヒーリングでお祈りと光を送った。

ミディアムクラスでは、インスピレーショナルライティングをし、

瞑想後、半トランス状態になった生徒さんそれぞれの指導霊にペンを取っていただき

今回の地震と津波についてのメッセージを頂く。

今回の震災が私たちに伝えるメッセージと、

被災地の方&被災地外の方へのアドヴァイスを聞いてみた。

それぞれが黙々とペンを走らせ綴ったメッセージは同じテーマが織り込まれていた。

生徒さん達の文章は 国際スピリチュIIS(アイイスアリズム協会)のHPに発表しようと思うので

こちらには私のインスピレーショナルライティングを載せます。


「今回の地震が伝えたいこと」

物事は永遠では無い、目に見えないところでは常に変化をし続けている、

人間が地球に対して行った全てに必ず結果は返る

怒りは熱となり地深く蓄積し、不安は空を曇らせ不透明なエネルギーを蔓延させる

全ての生き物は平等だ

人間の為に犠牲になってもよい命など1つも無い

岩も石も砂も水も木も草も鳥も魚も動物も

全ての命は人間と等しく価値ある命

目に見えない領域で変化を起こしたなら

大きなエネルギーとなって現れる

この先人間はどう使っていくのだろうか。






罰でもバチでも無く、人間も自然の一部だと理解する事。

今すぐ放射能に頼る生活を改めなさい。

今の人間は与えられた剣を善きことに使えない子供です。

エネルギーを作り出す事よりも、そこにあるエネルギーに気づきなさい。

足りないという欠乏感から世界を見ずに

届く沢山の愛に気づき世界を見なさい。




不安や心配や悪い未来のイメージは善霊との絆を断つ以外のなにものでもない。

愛を送り、愛でいなさい。

分け与えなさい。

本当の意味でシェアしなさい。

満ち足りた上で与えるのではなく、手の中のもの全てを与えたならば

地球は良い波動に包まれます。










  


Posted by ミタケオアシン at 18:24Comments(2)霊的メッセージ

2011年03月12日

地球に愛を



皆様のご無事をお祈りしております、一日も早く皆が元気を取り戻せますように。

アイイスの生徒の皆さま、明日3/13の授業は通常通り開講との事です。

明日は皆様と一緒に地球へ愛を送りたいと思います。

昨日はずっと停電で、真っ暗やみの中暮らしました。

我が家の下にあるキャンドルショップがろうそくを配ってくれたので

いくつか頂き、ろうそくの明かりで足元を照らし

家の横にある川から聞こえる

強い波の音にビクビクしておりました・・・

津波の影響で川の水が満ちたりひいたり、激しかったです。

ろうそくの火を見つめていたら、思い出しました。

先月受けた金城先生のスピリチュアルリーディングで

全くこのまんまの場面を、メッセージにて教えられていました。

あなたは今から暗いトンネルへ入り、中ではキャンドルの明かりが足元を照らしている・・・・・

すっかり自分の人生が大変な時期に入るのかと思い込んでいたのですが(そうかもしれませんが)

まさに昨晩の事を見せられていたのです。

でも、シンボリックなメッセージだと思いこみまさか実際の地震だとは思いつきませんでした。


今後の課題です・・・・








コートを着込んで荷物をまとめ、猫2匹とベッドで固まっておりました。



  


Posted by ミタケオアシン at 21:53Comments(4)スピリチュアルリーディング

2011年02月24日

マザーテレサ



おととい、意図していないのに4回も読むことになった文章

たまたま開いた本、たまたまたどり着いたHP,ブログ、

読むのが面倒に感じ3回目まで無視したけれど、

4回目に見せられた時にかんねんして読みました・・・・

こういうのって、シンクロニシティ?なんかもっと違う言葉で表現したいような・・・・。

霊界の指導霊から見せられている事だけは間違いありません~


・・・・・確かに、自分に正直でいるって、この世では大変。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。
目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にすることなく、し続けなさい。

あなたの正直さと誠実さが、あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい。

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。
気にすることなく、作り続けなさい。

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく、助け続けなさい。


あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。
けり返されるかも知れません。
でも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい
  


Posted by ミタケオアシン at 00:12Comments(1)セレンディピティ

2011年02月23日

負けるな、女。



日本のゲイ界では若さと見た目が一番の売り、年収や肩書なぞ関係無い。



IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会)育ちの私は、リーディングを始めた当初、

「ご相談者や生徒さんとは距離をおくべし!」とかたくなに規律を守っていた。

実際、霊界の存在を証明するにはミディアム自身が相談者の背景を知らない事が条件になる。

しかし・・・私も人間、何故かはわからないけれど情が湧いてしまう人に出会ってしまう。


相手は私に対して何とも思っていないだろうけれど

「大丈夫かしら?」
「ちゃんと食べてる??」
「良かった~、嬉しい!」

と、母親のような気持ちが湧いてしまう人々がいるのだ。



ゲイ界にお詳しい彼もその一人。彼が笑顔になると心底私も嬉しくなってしまうのだ。

後にも先にも、ご相談者とお食事を共にしたのは彼が初めて。

そんな彼が色々と教えてくれた。

いやぁ、可愛い男の子たちの写真をたくさん見せてもらったのだけど

皆もちろん女性に興味なし!

これじゃぁ、悩み多き女性が増える訳だわ。

話を聞いて思ったこと・・・女性のみなさん!

ゲイ界では年収も肩書も関係ないってとこに注目すべし。

リーディングには

結婚を希望しているけれどなかなか縁が見つからないんですって人も多く来るんだけれど

大半の人が結婚することで経済的な不安を解消したがっていたり、

寂しさや孤独感を埋めたがっている。

でも実際には結婚生活で苦労している人や孤独感に押しつぶされそうになっている人も

沢山知っている。

若さと見た目だけで価値が決まるのはどうかと思うけれど、

孤独や経済的な不安を解消する為の結婚ほど期待はずれなものってないのではないかしら・・・。



経済的に自立し、人は一人ではないってスピリチュアルな真実を理解しておけば怖いものなし!



しかもゲイ界の出会いシステムの充実っぷりに脱帽!

男女の出会いにもあれ位のきめ細かさが欲しいものだ。













  


Posted by ミタケオアシン at 23:25Comments(0)日記

2011年02月12日

6年ぶりに・・・



初めてIIS(国際スピリチュアリズム協会)を知ったきっかけは

友人に勧められて受けた金城先生のスピリチュアルカウンセリングでした。

あれから6年位経ったと思うんだけど、

本日久しぶりに2度目の金城先生カウンセリングを受けました!

バレンタインサービス期間で30分9000円だったのです^^ラッキー:)

金城先生の受け取るメッセージははシンボリックなので
(色々な勉強の結果理解しました、高級霊ほどシンボリックにメッセージを伝えます)

受け取る側が先生にしっかり意味を確認したり、

自分で噛み砕いて飲み込む能力が必要になると思うのですが

先生は嘘も見栄もない透明な魂の人だから私は絶大な信頼を寄せています。

今回は、6年先生と共に過ごして学んだ知恵により

シンボルの解釈を逐一質問し30分を有効活用出来ました:)

いやぁ、スッキリした!

ここ数日食欲を無くし(この私が!?)泣きながら眠れぬ夜を過ごしていたのですが

気持ちがスッキリ晴れて爽快です:)

あと少しの間、サービス期間はあるみたいなので

気になった人は是非、金城先生のカウンセリングをcheck it out !
http://www.iis-org.jp/schedule/counseling/counseling.html

ポイントは、シンボルの解釈を逐一質問!です笑

本日も沢山の指導霊、先祖霊が列をなして会いに来てくれました^^


※2/13日曜日の10時~、IISにてバレンタインサービスを開催します!
素晴らしい才能のミディアム澤田紗枝さんと一緒にナビゲートしますのでお暇なら是非いらしてください~







  


Posted by ミタケオアシン at 00:02Comments(2)スピリチュアルリーディング

2011年02月06日

コレットバロンリード



もう今日ですが・・・2/6の午前10時からは私のサンデーサービスです、

まだ起きてて、朝も起きられる人は是非

IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会)へいらしてください~^^



広瀬洋子先生にコレットバロンリードの本を借りて夢中で読みました、

そして彼女のオラクルカードをゲット!

本当はもう荷物を増やしたくないのだけれど、

大変な過去を乗り越えて今にある彼女に惹かれて買ってしまいました。

1冊目の本にコレットの人生が書かれているらしいのですが

こちらは未だ日本語訳されていないのです、読みたい!!

ギャングにレイプされ、アルコール依存症に陥り、離婚や本当のパートナーとの出会い・・

ちらっと読んだ限りではとても興味深い彼女の人生です。


私も順風満帆ではなかったので、凄く共感できます。

よく相談者の方に、
「高手さんはずっと幸せで満たされて生きてきたんでしょ」って言われることがありますが

とんでもない。未だに恥ずかしくてここに書けないくらいヒドイ人でした・・・・・(涙)

でも、色々な体験があって今があるからいいのだと思えます。

ヒドイ人だった過去も含め、次のステップへ進める準備が出来たのだと思います。



ビザ面接は5秒でOK,3年で申請したものの5年のビザが3日後に届いた、早い!^^

いままでのお家には、お友達(初めはお客さまとして知り合ったが友達になった)が

次に住んでくれる事になり(家具もそのまま使ってくれる!)

かた付けも無くなって順調!神様、ありがとう(笑)

あとはあちらで住む家を見つけるばかりですが、これが遅々として進まず。

ぺラッとカードをひいてみても、しばし待ちらしいです・・・。

トーランスの学校に通うので、近辺の治安のいい1BRを物色中です。

求む!情報^^











  


Posted by ミタケオアシン at 00:47Comments(9)お勧めスピリチュアル本

2011年01月15日

1/16 サンデーサービス



明日、1/16日曜日の朝10時から西新宿のIIS (アイイス 国際スピリチュアリズム協会)にて

久しぶりの(私担当)サンデーサービスします!

もちろんデモンストレーションもあり、

IIS期待の星ミディアムの紗枝さんも出演しますので

早起き出来たら是非いらして下さい^^




最近シルバーバーチを読み返しているのですが・・・

動物実験についての霊言を読み、考え込みました。

私もシルバーバーチのおっしゃる通り、動物で実験をするなんて反対です。

命に優劣は無いと思っています(とは言ってもゴキブリと蚊は退治してしまいますが・・・・)



数年前、遠く離れた地方からある方が相談にいらっしゃいました。

その方はお医者様で、心臓外科を専門としているようでした
(ハッキリ本人に確かめてないが話の流れでわかった)

まだ人間の手術をしたことが無く、

動物の心臓で手術の研究をしているとおっしゃっていました。

動物の命を実験の為に使ってもよいのか、辛い、どうしたらいいのだろうか・・・

という質問だったのですが、

彼のガイドからは

「動物に感謝しながら、一生懸命に学びなさい」でした。


ガイドからの回答をそのまま伝えたのですが


私は帰りの電車の中で、自分の意志と反したメッセージを伝えた事でとても苦しみ泣きました。

私は動物が大好きで、人間の命が動物より大事だなんて思えなくて、
お互い様だと思っています。

人間に、動物の命を自由にしていい権利なんてあるわけがない。

シルバーバーチのメッセージでも、動物実験が人間のプラスになどならないと断言しています。


しかし数年前のメッセージは、お医者様に動物実験をやめさせるようなものではありませんでした。


お医者様が「苦しい」と相談したっていうことは、

その方の魂が動物実験を何とも思わないような段階では無く、

充分、愛に目覚めていたからこそ苦しんでいたと思うのだけれど、

なぜガイドからの返答は、お医者様に動物実験を止めさせようとするものでなかったのか・・・。



リーディングは私の意見をいう場ではなく、霊界からのメッセージを伝える場ですが

この時の事だけは、ずっと気になったままです。










  


Posted by ミタケオアシン at 21:29Comments(3)スピリチュアルリーディング

2011年01月04日

2011年は踏切!



明けましておめでとうございます、今年もどうぞ宜しくお願い致します。


タイトルの「踏切」とは・・・・今までウン十年間、

う~んと歯をくいしばってしゃがんで踏ん張って助走していた状態から

ポーンと解放に入り、ジャンプして飛び立っていくイメージ。




ずっと望んでいたアメリカでの「生活」をする事に決めました!

小さな頃から憧れていたけれど、自分には関係のないどこか遠くの話だと感じていた生活。

2年前に具体的な希望となった夢。

自分では「2年も待っちゃった」って感じです。



今の私は学生として向こうに住むのが一番具体的な方法だと考えて、

学生ビザを取り、5月から学校に通います(現在ビザ取得中・・・とれるよね?!)


私の住む地域にはスピリチュアリストチャーチが3つくらいあるので

教会で行われる霊界通信のデモンストレーションに通って、

英語を話せるように頑張って勉強して、

なるべく早くあちらでデモやスピリチュアルリーディングなどの活動をしたいと思っています。

もちろんスカイプリーディングは個人的にもIISでも変わらず継続します!




なので、日本での対面リーディングは4月中旬まで、

アイイス(IIS 国際スピリチュアリズム協会)での高手クラスも、春学期で終了です。

今回は、ミディアム志望者の為のクラスとアウェアネスのクラスを分けました。

だから今まで授業をとることを躊躇していた方もアウェアネスクラスなら

プレッシャーを感じずに楽しく自分の霊的な部分と向き合える予定です^^

最後のクラス、大いに楽しんで、皆で成長したいと思います^^

ギリギリまで受け付けてくれると思うので、興味のある方はIISにご連絡ください:)
http://www.iis-org.jp/course-class/00001_tokyo.html


そんなこんなでルンルンワクワクな2011年のはずが・・・しかーし!
元旦朝イチ超ブルーな母からのメールで始まった。

今までの私の今生の修業、課題、その殆んどを占めているのが母との問題。


私の渡米を快く思えない母は、私の大事な猫達に関するブルーなメールを送って下さいました:(


まずは母に猫達を預け単身渡米し、

ネコちゃんたちを迎えられる体制を作ってすぐにお迎えに来るはずだったのに・・・

旅行で猫を預けるたびに「ハピラキ達を飼いたい、家に置いていって」と言っていた母から

「出かけるかもしれないので猫は預かれません、あなたは自分で選んだ道を歩いて下さい~」って。

その後メールしても音信不通で音沙汰なし(汗)

実は数日前に

「言ってることがち~が~う!!」と悲鳴を上げたそのまんまの正夢を見ていたので、

「これ、夢と一緒だ!」なんて、あまり驚けなかった。。。。


住む場所も決まってないのに、ネコちゃんたちを連れて行っても何とかなるかしら!?

離れたくないのはもちろんだけど、せめて家を見つけてから連れて行きたかった・・・・(涙)


私は結構正夢を見るのだけれど、

ほとんどが「失敗しちゃった~」とか「どうにもできないで地団駄」とか

喜ばしい内容ではない。

正夢には2種類あって、ストーリー仕立てで私が登場人物で自ら体験する夢と、

リアルな声が話しかけてきて起こされる夢(いつも同じ女性)

その昔、熟睡していた私は真夜中の2時に夢の中で声に話しかけられて起こされた、

「彼の財布を見ろ!」って。


そんな事するの嫌だな~と思いながらも、夢の声を無視する事なんて出来るわけがない。

あーあ、と思いながら財布を見てみたら・・・・・どっさり消費者金融のカードが出てきたり
(彼は膨大な借金があることを誰にも言っていなかった)

その時に私はとても嫌な思いをしたんだけれど、

結局それで彼も楽になるきっかけを得たのだろう、と今は思う。

体験型正夢の場合、夢の感情にどっぷりつかったまま目覚めるのだけれど

その夢が正夢だと気づくのは、実生活で夢と同じ事が起こった時。

だから対処のしようがないのです(涙)

夢を見せるならせめて事前対処くらいさせて下さい~(涙)



今の気分は
「未婚で双子を産んでシングルマザー無職で家も無く貯金も無いのに就労ビザの無いままアメリカに引っ越すアラフォー」

って感じです・・・遠くは無い(笑)


「全く困らせやがって~!」とも思えるけど、もしかしたらハピラキは私の大切な家族だから離れないでいいよってメッセージかも・・・・。

これからどうなっちゃうんだろう・・・・・そんな2011年、スタートです。


皆様、素敵な1年にしましょうね^^





はてさて、どう向き合おうか・・・・。









  


Posted by ミタケオアシン at 00:21Comments(13)お知らせ

2010年11月30日

ジューンエレニーレインさん





先日11/28の日曜日、

IISにてハーベストフェスティバルという秋のイベントが開催され

私もミディアムとしてデモンストレーションに参加しました。

今回はイギリスからジューンエレニーレインさんというミディアムも参加し、

私史上初めて外国人ミディアムと共同作業?しました(笑)

サイキックアートという、

ジューンさんが現れた霊の絵を描き、私が霊からのメッセージを伝える

「お互い違うものを見ていたらどうすんべ?」って作業だったのですが

無事同じスピリットを感じ、メッセージをお伝えする事が出来ました。

金城先生とは何回かご一緒させていただいていましたが

英語スピーカーとは初めてでしたのでちょいと緊張・・・は全くせず楽しみました^^

私が英語の勉強中だとばれた為、ジューンに「通訳なしで!」と言われてしまい

焦って「無理~!!」と、勘弁していただきました。

IISの日本人ミディアムはバイリンガル、トリリンガルが揃っていて

彼らの目の前ではいつものめちゃくちゃ英語を話せません(恥ずかしすぎて)

でもジューンは「日本語だめよ!!」と、私のレッスンに付き合ってくれました。

優しくてエネルギッシュで素敵な女性でした~^^
(今なら東京のセッションの空きがあと1枠あるようですよ)

一人で行った霊界通信のデモではとても素敵な場面を見せてもらいました。

自殺なさった男性のスピリットが現れ、

ご自身の現在の状況を見せてくれた時の事。

真っ暗な中にぼんやりと暖かいいくつかの光が現れ、

そこが川だと解り、

川の水面を柔らかなあかりの灯った

小さな蓮の花の形をした精霊船がゆっくりと流れていくのです。

暗さと蓮の柔らかな小さな灯りのコントラストがとても綺麗でした。


遺族の愛がしっかりと届いている事、彼がゆっくりと前進している事が理解できました・・・

あぁ、なんて言葉は陳腐なんでしょう・・・・本当に素敵な映像だったのです・・・・・。





あっと言う間に2010年が残り1か月になっていてビックリ!

今年はいくつかの目標を達成できたので充実感があります、来年も頑張るぞ~!!



  


2010年11月06日

読書の秋




今朝、夢の中で指導霊から「シラスは食べるな」と言われた私。

「何でですか?塩分ですか?」と聞いたら

「加工方法と、塩分」と言われた・・・ホントか??妄想か?!

ちょうど冷蔵庫にあるんですけど~!!




10年以上前から度々勧められていたけれど手をつけていなかった

「神からのギフト」「与えつくしの愛」 著者:山村幸夫

友人の家で発見し、ついに読みました。

わが身を振り返ってしまった・・・・

胸を張って誰にだって見せられる生活・・・隠したい事あるし~・・・まだまだ、トホホ。

頬を叩かれて目を覚まさせられた!!

何だか、個人的な欲とか、望みとか、執着がはがれおちていきました・・・・

出会いが欲しい、結婚もしたいし、仕事以外にも望みが沢山あるのだけれど、

もし一生独りでも、こうやってやることやっていられたらとても幸せ、何て思ってしまった。

そして益々、アメリカに行きたくなりました・・・・。



その後すぐに読んだSylvia Browneの自叙伝。

彼女は生まれながらの霊媒で、アメリカで大人気・・・と最近知りました。

今年2回も滞在したカリフォルニアの、しかも近所にいた事に今更気づいて、

会いに行かなかった事を悔やんでみたけれど

彼女のHPを見てみたら・・・あらビックリ!

リーディングのお値段850$ナリ~高すぎて払えません(涙)

Sonia Choquetteの30分400$が限界でした・・・・


ソニアに言われた未来は期日を過ぎても全く現実になっていないけれど、

とっても元気をくれて、失意のどん底にいた私を立ちあがらせてくれたのは事実!

心から感謝。

「占い師に言われた事が現実にならない」「断言された」って悩んでる人多いけど、

ホントの善霊達は未来を啓示する為にメッセージを伝えに来るのではなく、

私たちが元気に前を向いて、光と共に歩いていけるように

メッセージを伝えに来てくれるんだと思います。

(シルバーバーチを読めば納得出来るはず!)

だから、例え相手が有名な占い師だとしても、

納得できない事言われたり、納得できない結果だからといって

落ち込む必要なし!!

ひどい事言う人もいるんですよ~、そんな人の言葉で傷ついちゃだめ!!

皆が自分できちんとメッセンジャーを選べばイイだけ^^

元気出して行きましょう~!

★明日はIIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会)にてサンデーサービスです★
10時からです~
















  


Posted by ミタケオアシン at 22:58Comments(2)お勧めスピリチュアル本

2010年10月30日

ハッピー君が教えてくれたこと



私が霊的な学びのドアをたたく前、ハッピー君は初めての発作を起こしました。

発熱し、おしっこが出にくくなってしまい深夜の救急病院へ行ってレントゲンを撮ると・・・

心臓がハッキリと映ってくれていませんでした。

おしっこや発熱とは別の問題が発覚したのです。

その後私が心霊手術を受けた後の術後診断にハッピーを連れて行った話は

何度かブログに書きました。

その時に診てくれた霊界のお医者さま、マザービクトリアの話では、

ハッピー君の心臓には確かに問題があるとの事。

その問題は、私の傷ついた心臓(心)の問題に深く関係していると。

「この子はあなたの心臓の上に乗るでしょ?
あなたの問題を身代わりで引き受けようとしていたはずよ」


確かにハッピー君はしょっちゅう私の胸の上で寝ていました。

その場で出来る限りの治療を受けたものの、

マザービクトリアの

「まだ足りないけれど、今出来る治療はしました」

この一言はずーっと私の中で引っ掛かっていました。

ハッピー君に余計な負担をかけたくないと、

私自身が変わらなければいけないんだと、

一生懸命、変わろうとし続けてきました。

私がいらないネガティブを手放すごとに、確かにハッピー君の発作はめっきり減りました。

しかしいつも私の頭の中は「ハッピー君の心臓は要注意」だと心配していました。

何軒かのお医者さんに行くと、

「心臓肥大」

「先天的に横隔膜が破れている為、お腹にあるはずの脂肪が心臓の周りをくるんでしまっている」

「なんの問題もない」

色々な診断結果でした。

横隔膜の先生には、いつかは手術をするべき時がくるとも言われました。

でも、手術したからと言って回復の保証はないし、

私はハッピー君に辛い思いや痛い思いをしてほしくは無くて・・・・。

毎日彼のお腹に

「ハッピー君の中のいらないものはイイうんちとイイおしっこになって出て行って下さい、
霊界の動物のお医者様、どうぞハッピー君が元気で幸せに寿命を全う出来るよう
お力をお貸しください」とスピリチュアルヒーリングでエネルギーを送っていました。



つい最近、ハッピー君が変な咳をし始めました。

数回咳をした後は何事もなかったように元気なのですが

この2カ月で、3回くらい咳を聞いてしまいとても心配でした。

ある日、いきなり思い立ち近所の動物病院に電話して咳の状況を話して

「そちらで治療は可能ですか?」と聞いてみました。

するとその病院の先生曰く、

人望もあり近所で一番設備の整っているというお勧めの葉山動物病院を紹介してくれました。

そのまま葉山動物病院へ電話をして状況を説明すると、すぐに院長先生が診てくれることになり

ハッピー君を連れて行きました。

特に緊急を要する状況ではなかったけれど

レントゲンとエコーと血液検査をすると

先生は私が納得できる詳しい説明をしてくれました。

やはりハッピー君の横隔膜には先天的に心膜と繋がってしまっている部分があり

本来お腹にあるべき肝臓が、心臓の部屋へ移動してしまっていたのです。

もちろん心臓は本来あるべき姿よりも圧迫されていました。

しかし、肝臓の数値も、血液のどの数値も、ハッピー君は健康でした。

咳は、胸のお部屋にある気管支がふとした瞬間に刺激されて出ていたようです。
(肝臓のおかげで胸のお部屋が混雑しているから)

少し心拍数は高かったけれど、病気だとは言えない状態でした。

先生のお話では、過去にハッピー君と同じ状態のネコAちゃんが、

違う病気の診察の為に来院したそうです。

Aちゃんは15歳、その日の検査で初めて肝臓と心臓の状態が発覚しました。

慌てて肝臓の数値を調べると・・・平均60であるべきところが200超え!

すぐに肝臓の組織を採取し精密検査をしたそうです・・・・しかし、

Aちゃんの肝臓は健康でした。

他の多くのネコちゃんにとって60がちょうどいい数値だったとしても

Aちゃんには200ちょっとがちょうど良い状態だったのです。

Aちゃんはその後、決して短くは無い天寿を元気に全うしたそうです。

ハッピー君の肝臓も、皆とは違う位置にあります。

心臓も、皆とは違う状態で脈打っています。

でも、ハッピー君のお腹の仲間(臓器)達は、

生まれてから8年間、お互いにちょうど良いバランスをとって仲良く共存しています。

皆の「普通」とは違うけれど、ハッピー君にとっては「普通の状態」なのです。

この事実を知って、目から鱗が落ちました。

平均とは違っても、問題ではないって事に初めて気が付きました。

その瞬間、私のハッピー君を心配していた気持ちが変化しました。

そして、これは私たち人間にも当てはまることだと理解できました。

無理やり世の中の「そうあるべき状態」に合わせる必要は無いと。

皆それぞれにとっての「普通」があるのです、それらは決して同じではないかもしれないのです。

その日から毎日のスピリチュアルヒーリングが少し変わりました。

霊界のお医者様へのお祈りと共に、

「ハッピー君のお腹の皆は仲良く元気です」



ハッピー君は毎日気持ちよさそうに、仰向けで股を広げ私の足の上に寝転んでいます^^





















  


Posted by ミタケオアシン at 23:48Comments(5)心霊手術

2010年10月22日

青あざエステ




足、ふくらはぎです。

決して悪い男からDV受けたわけではありません(笑)

あるエステに通い始めました・・・・

癒着した細胞をほぐし、身体の流れをスムーズにしてくれるというエステ。

何て呼んでいいのかわからないからとりあえず名前はエステ。

施術者も詳しい理由はわからないままに、皆が健康になるエステ。

色々な器具を使って、体中ゴリゴリされます。

本当に痛いです。

私の場合、お腹と太ももという2大デブポイントが耐えられないくらいに痛くって。

1回目なんて転げまわって叫びまくって大騒ぎしました(恥ずかしい)

で、お腹をゴリゴリされた時、号泣したんです・・・・痛いからではなく、悔しさで。

ある悔しかった出来事がハッキリとよみがえってきて、感情もリアルに再浮上してきて。

まるで以前体験した心霊手術の時みたいに、悔しくて大泣きしました。
(あの時は悲しくて泣きました)

その後はウソみたいにスッキリして、悔しさの原因を思い出しても

ウンともスンとも思わなくなっていました。

自分がこんなにも体に感情を溜め込んでいた事実にびっくりしました!

内臓にも感情が溜められるって事に改めて気づかされました・・・・。

細胞がほぐれるほどに、痣も出来なくなり、痛みも無くなるとのこと。

美容の天敵セルライトもなくなり、体が自ら燃え出し痩せるとの事。

頑張って続けてみます。

何だか、心にイイみたい・・・・・

気になる人はメール下さい、紹介します。


★10/24日曜日 10時から
IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会)にてサンデーサービスします。
霊界通信のデモンストレーションもするのでよかったら来てね^^






  


Posted by ミタケオアシン at 22:27Comments(2)心霊手術

2010年09月26日

怒りの理由



明日9/26の10:00からIISにてサンデーサービスします~
またまたぎりぎりの告知(汗)


前回のシャスタブログを読んだカリフォルニア在住の女性にお誘い頂き

google本社にて無料ディナー体験!

















そして会議室にてリーディング~





















また行ってきちゃいました、シャスタ!


























また会ってきちゃいました、Karen!














前回受けたリーディングから3か月しかたって無かったけど・・・

「とっても変わったわね!」とほめて頂いて嬉し~

実は8月に入ってからどうしようもないほどの怒りが突如湧いてきて

困惑していたのです。

目の前を通り過ぎた車の窓からおにぎりのパッケージが投げ捨てられた時は

思わず自転車で追いかけて追いついてしまった・・・
(捨ててませんととぼけられ退散しましたが)

歩道を自転車で走るオヤジとやりあったり。

色々な事に物凄い怒りが湧いてきていたんです。

このままじゃいつか逆切れされて殺されるかもって本当に怖くなってました。

友人に話したら「はるかちゃんいつかシーシェパード乗って叫んでそうだよね」と言われ・・・face08


カレンに話すと、

「はるか、それは良い変化よ!あなたはずっと怒りは悪いものだと思って、

怒らない様に、怒りの感情を無視して蓋をしていたのよ。

怒りを手放すことを始めたから、仕舞っていた怒りを確認して放出しているだけよ」


と、原因がハッキリしたらとっても楽になりました~^^

確かに、親との関係から

怒りは悪だと認識し、感じてはいけないと思っていた。

でも内心、いろんな事にとっても怒っていた。

誰かが怒っていると、全く私に関係無くても全て私のせいだと感じて、落ち込んでいた。

子供のころに、そういうプログラムをインプットしてしまった。

忙しくて、辛かった。

やっと古いプログラムにサヨナラし始められたんだと知って、本当に嬉しい!














  


Posted by ミタケオアシン at 00:02Comments(2)スピリチュアルリーディング体験記

2010年09月04日

ハッピー君デビュー!



Trinityという雑誌から取材が来て、no.36 秋号 の55ページ
レスキューサロンガイドのコーナーに載りました
(豆位の大きさ、私→大豆、ハッピー君→金時豆)

お暇な人は見てね。

取材当日、ライターさんが時間を勘違いしていて3時間早く来てしまい、

朝寝をむさぼっていた私は寝ぼけ顔でドアを開けてしまった(涙)

その後すぐハッピー君が「おしっこが出づらい~」と鳴いたので病院で点滴を受け、
(雄猫は尿路結石になり易いので、不調はすぐに教えるように言い聞かせてある)

しばらく落ち着かないから心配していたら

ラッキーちゃんが「私は一緒に連れて行ってくれなかった~ハッピーだけずるい~」と拗ねてしまって
(本当は全部一緒にしてあげたいけど車の無い生活ゆえに2匹で8キロ越え、持ち運べない)

一日ベッドの下に隠れてしまったり。

結局不機嫌なハッピー君だけが雑誌デビューしました・・・。
本当はもっとかわいいお顔なの(親ばか?)

(記事は小さくだけど)ミディアムとして取材を受ける機会を貰えた事にはなにか意味があると思うので

これからも精進して霊界と共に働きます・・・・。

誰かが読んで必要なメッセージを受け取る機会を得るかもしれないしね。


たまたま今回のTrinityの特集も食べ物やデトックスについてですが

私、8月のIIS(国際スピリチュアリズム協会)地方巡業中に

人生5回目のマスタークレンズを10日間しました。

北海道では生キャラメルを横目に唾を飲んで我慢、

味噌ラーメンとトウモロコシの誘惑に負けないよう踏ん張って。

仙台でも大好きな萩の月とは目を合わさず。

きっちり10日間がんばったけれど、帰って体重測ったらそんなに減っていませんでした。

ま、ダイエットでは無くてデトックス目的なんですが。

6月のアメリカから蓄えたままの脂肪位は手放せたでしょうかね・・・?

あちらのスーパーマーケットが大好きで、

毎日のように行ってはシナモンロール(砂糖たっぷり)を買い込んでほおばっていたので

本当に体が肥えた。そして西海岸ではみな車生活。

食べて歩かず・・・そりゃ太るわ。

毎日ヨガに2クラス位出ていたのですが

さすがにシナモンロールの消費はまかなえず。

とにかく今回のマスタークレンズでは白い砂糖を食べてしまった罪悪感を手放せたのが収穫でした。
(きび砂糖推進派です)

今は暑いのでアイスやかき氷の誘惑と戦っています、これも手作りすればいいんですよね~。

甘いもの、大好き。


★9/10~21までは電話がつながりません。ご予約、お問い合わせはharukasushi@gmail.comにてのみ対応しております。





























  


Posted by ミタケオアシン at 17:34Comments(0)マスタークレンズ(断食)

2010年08月28日

8/29 サンデーサービスです!



またもやギリギリのお知らせですが、

明日8/29の10時から新宿のIIS(国際スピリチュアリズム協会)にて

サンデーサービスします。

今からでも早起き出来る人、お待ちしています^^

もちろん、霊界通信のデモンストレーションありますよ~!

ついにやってしまった・・・・勘違いでダブルブッキング(涙)

ワークショップの開始時間をしっかり勘違いしており別件をいれて大遅刻。

優しい方たちに許していただき感謝(涙)

そしてワークショップが始まって4時間以上経過した時点で

お会いしたことがある方が参加なさっていた事に気付いた、
・・・というか自己申告されて初めて気づいた。

あまりの変化に名乗られるまで全く気づかなかった!


私が初めて彼女に会ったのはそんなに遠くない、4か月ほど前。

その時の彼女は大きな悲しみを経験したばかりで、なおかつ大変な試練の真っただ中にいた。

話を聞きながらその苦しみを想像するだけで私も辛くなった。

興味本位の周囲の雑音が心底憎かった。

彼女との出会いを機に、私はテレビを見る事をほぼ止めた。

彼女の経験された苦しみを垣間見て、私は衝撃を受けた。

その位インパクトがある経験だった。

でも、そんな中で前向きにあろうとする彼女がその時も充分美しく見えた。

しかし今日!彼女がより美しく、強く、光り輝いて、まるで菩薩のような表情でそこにいた為

私は全く同一人物だとは気付かなかったのだ!

全く気づけないほどに、

より穏やかで、よりパワーアップしていた彼女にびっくり!!

人って短期間でこんなに変われるんだなって、人間の力に改めて脱帽。

女の人の変化は目に見えて容姿をも変え、顕著に美として表れるので楽しいです:)

嬉しいサプライズで、本当に幸せな日でした・・・・(遅れてごめんなさい!)








  


2010年08月11日

タダ聴き




近所のビーチでBoyzⅡMen のライブがあると誘われて、

ライブハウスの外の砂浜にてタダ聴きしてたらたった3曲歌って終わった、びっくり!

彼ら目当てでお金払ってわざわざライブに行ったお客さんはどう思ったんだろう・・・・・。

ま、クーラーもないビーチのライブ会場じゃ「OMG、やってらんねーよ!」って感じなのかしら??

しかも1人欠席だったらしい、そんなライブあり~!?


さて、お盆です。皆様この世に帰ってきてるのかしら??

ま、お盆じゃなくても帰ってきてるの知ってるけどね(笑)

今週末は稲川淳二も近所のビーチで怖い話ライブするらしい・・・行かないけど(笑)



先月末にIIS(国際スピリチュアリズム協会)にて

サマーフェスティバルが無事開催され、多くの人に感動が届けられました。

私は霊界通信のデモンストレーションが大好きです。

会場に集まる皆さんのパワーのおかげで

次から次へと沢山のメッセージを受け取ることが出来るのです。

まだスピリチュアリズム特有の「霊界通信のデモンストレーション」未体験の方、

もしチャンスがあれば1度は体験してみる事をお勧めます。

あなたの愛する誰かがメッセージを持って来てくれるかもしれません^^


来週、8/16から北海道を皮切りにリーディングとワークショップを日本各地で開催します。

ご興味ある方はIISのHPをチェックしてお申し込みください^^
http://www.iis-org.jp/event/event.html



私はもやもやしたり疲れが溜まると、海で泳ぎます。冬は海風に当たります。

海風に当たるだけで凄く疲れた経験は誰にでもあると思います・・・

海の浄化のパワーは強力で、

いらないものと一緒にエネルギーも持って行っちゃうんだそうです。


昔、ブラジル人霊媒に教わりました。


既にクラゲがたくさんいますが、まだまだ泳ぎます~^^











  


Posted by ミタケオアシン at 00:02Comments(1)日常

2010年07月21日

いまさら




親友が今になって私がブログを書いてる事を知り、ここを見たらしい・・

「へー、ブログってあんなにずっと更新しなくていいものなんだ~。」


・・・・すいません。


文章を書く事はとても好きなんですが、筆の妖精が降りてこないと書けないんです~(言い訳)


今日はこのお仕事を始めて、初めて取材を受けました!発売されたらお知らせします~^^

ハッピー君の写真も撮って貰ったんですが(ラッキーちゃんはベットの下から出てこなかった)

はたして彼の雑誌デビューは実現するのか!?

最近は私のクラスの生徒さんが相次いでセドナへ飛び立ち、なんとここ2カ月で4人も!

英国紳士の金城先生もアメリカに興味を持ったらしく、

いつかIISアメリカスピリチュアルパワースポットツアーが実現しそうです:)

もちろんその時は私も行くぞ~!!

私はあまりヨーロッパに行きたいと思わなくて専らアメリカ専門なのですが

(昔の人生で何かあったのかな~)

イギリスだけでなく、今後はアメリカの素晴らしいミディアムたちも

日本に紹介していきたいと思っています。


先日紹介したKarenをこのブログで知ったサンフランシスコ在住の日本人女性が

早速シャスタでセッションを受けて、感想のメールを送ってくれました。

とっても素敵な時間を過ごされたそうです、何だか私も嬉しくなりました:)


明日は鎌倉の花火大会に行きます~特等席らしく、楽しみ^^





★2010年8月1日以降に頂くご予約より料金が変わります。
 逗子、出張にかかわらず一律 50分 ¥10000となりますのでご了承願います
 

  


Posted by ミタケオアシン at 00:28Comments(0)日常